貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


ランク別大会の申し込み


そろそろ届くよな〜と思ってたら、きました、きました。
今年度最後の公式戦、ランク別大会の要項と申込書。
と、いうわけで、今年のランク別、こんな感じです。


☆Aランク(2月7日)
Venus N.S.A M・イースト 大宮クラブ おゆみ野クラブ 貝塚クラブ くさのフレンズ 小仲台クラブ 椿クラブ 花園クラブ 誉田グリーンズ み春野Wing 宮崎ドリーム RABITTS LIBERTY.V.C 若松ウインズ


☆Bランク(2月2日)
上の台 うたせマリンズ こてはし台クラブ 山王エース 椎名クラブ 蘇我フェレッツ 園生クラブ 千城台クラブ DREAM みつわ台クラブ 宮野木JOY Mircle打瀬


☆Cランク(1月26日)
あすみクラブ IZUMI 磯辺クラブ 川戸クイーンズ かんなクラブ 北貝塚 コスモ本郷 こて橋クラブ さくらぎクラブ サンライズ JUPITER SCURUM 千草台クラブ ひまわりクラブ ビューティーナイン BELIEVE FIEVEL 幕西クラブ Mint Laughter ARMY'S 千葉東 PALETTE Fine


貝塚クラブは今年もAランクに入れましたが、馬女キャプテン脱退後初の公式戦でございますのでね〜。
いやいや、どうなることか。


で、先週は貝塚クラブは練習をお休みして、『忘年会&馬女キャプテンのファイナルをもう一度見てみよう会』をやりましたです。
秋季大会の1ブロック予選のことなんですけどね、ファイナルって。
で、そのときは、「これで馬女キャプテンと最後になるかも?」っていうのがあって、みんな必死すぎて、試合中の記憶がほとんどなかったのですよ。
それで、みんなであの日を再現しようってことだったのですが。
ビデオにおさめられてたのは、あの日の熱い気持ちではなく、いつも通りのアホな貝塚クラブでございました。
何がアホかって、2試合目の途中くらいからは、誰が始めたのか、決まるとガッツポーズではなく、ディズニー・シーのタートルトークのクラッシュの真似してたりするんですよ。
両ひれをあげていえ〜いなポーズですね。
これ、長老会はこの試合の少し前にシーにおばツアー行ってるから、やるのはまだわかりますけど、クラッシュを見たこともない部員までつられてみんなでやっちゃってるんですね。
ビデオ見て思い出しました。
「あー!そういえばやってた!これっ!」
もうあまりにアホで爆笑しちゃいました。


んで、彼岸花は相変わらず肩幅くらいの守備範囲しかないのも判明。
で、ビデオには、自分の範囲なのに、となりのこばこばに突っ込ませてあたかもこばこばのミスみたいに演出してる悪魔な様子がばっちりおさまってたり、地味に休憩してたり、やっぱりこいつもいつも通り。
柳とも言ってたのですが、1本拾っただけで、ビデオなのにみんなに「お〜!」と言ってもらえるのはうらやましいと。
んで、試合中気配を消す技も、ビデオに収まっておりまして、1試合目始まって、ほぼ1セット終わり近くまで、1本もボールに触れてないんですねー、この女。
さすがです。


で、やたら笑われたのが鬼マネ。
試合中ずーっと変な動きしてるんですね、鬼マネ。
自分でも知らなかったですけど。
あっちにうろうろ、こっちにうろうろ。
ビデオには顔は写ってないのですが、背中だけでじゅうぶん何言ってるかばれちゃう。
怒ってるのも背中で語ってるのには爆笑でした。


ってことで、ランク別は馬女キャプテンはいないことになりますが、2人の新入部員が初参戦できますので、新生貝塚クラブで臨むことになりますです。
までも、いきなりサプライズもあるっぽいので、今年の締めくくりの大会、「なるほどなー。」って感じでございます。
来年度は落ち着いて大会出たいです、まぢで。