貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


ライヴ in新宿たかのや


前にお話しした小島恵理ちゃんのライヴに行ってきました。
オフィシャルサイトはコチラ
今回はひとりで行きましたので、静かな首都高バトルでした。(笑)



↑レインボーブリッジ上で渋滞したのでパチリ


ライヴは新宿たかのや
久しぶりのライヴ&音楽だし、恵理ちゃんに会うのもチョー久しぶりなので、かなりテンション上がっておりました。


恵理ちゃんとは杏里のスタイリスト時代にご一緒させてもらって以来。
全国ツアーを一緒に回りましたし、そのころは杏里もかなり活発に活動してたので、ハワイコンサートもあり、CM撮影も取材もテレビ出演もめっちゃ多かったので、恵理ちゃんと過ごした時間も多かったのであります。
後で気がついたんだけど、当時鬼マネは20代前半でしたので、かれこれ20年近く経ってるんですわ。
いやー、時間の流れの速さに改めて驚きますた。
アルバム『MIND CRUISIN』の製作中に、CMの撮影とジャケット撮影を兼ねてオーストラリアに1ヶ月間滞在したことがあったのですが、その時も恵理ちゃんとずっと一緒。
そういえば山本寛斎さんのイベントもあったし、レコ大や紅白に出たのも恵理ちゃんが参加してたころでしたねー。
プライベートでも恵理ちゃんと鬼マネ、それぞれのお相手とのダブルデートなんかもしちゃってるので、思い出は尽きなかったりするわけです。(鬼マネのお相手ってのは元だんななんだけど。)
いやー、こうやって書いてていろいろ思い出してたりするんですが、実に懐かしい!(笑)


そんな恵理ちゃんと再会することになったきっかけが、前にも書いた通り、貝塚OGのよっしーさんですよ。
奇遇も奇遇。
音楽関係でもなければ、芸能関係からでもなく、ママさんバレーつながりですからねー。
世の中狭いっつーか、面白いっつーか。



ってことで、今回は恵理ちゃんのバースデーライブだったのですが、ヴォイストレーナーでもある恵理ちゃんの生徒さんや、音楽仲間さんたちと次々とコラボするという面白い構成。
でもねー、恵理ちゃんの技を存分に見せてもらっちゃったって感じです。
ソロのヴォーカリストとしてもやれる恵理ちゃんですが、コーラスに回ると相手の声に合わせられるんですわ。
鬼マネは音楽に関してはプロではないので、素人な発言になっちゃいますが、これ、あんまりできる人いないんじゃないの?と思うんですよ。
人の声って十人十色だし、歌い方だってその人その人違うし、音楽のジャンルも違ったりするのに、恵理ちゃんはその人その人に合わせられる。ってか合わせてるんでしょうけど。
まるで楽器だなーと見ながら思ってしまいました。


お友達に「恵理は男前ですが。」と言われちゃっておりましたが、男前な後輩としては男前な姉さんが元気にがんばってるの見て、「まだまだいけるな、オレも。」と根拠もなく鼻息荒くなってしまいました。(笑)