貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


顔に降りかかる雨/桐野夏生


顔に降りかかる雨 (講談社文庫)

顔に降りかかる雨 (講談社文庫)


村野ミロシリーズの1作目。(2作目は『天使に見捨てられた夜』)
先に2作目を読んでて面白かったので読んでみました。
1作目では、まだミロは探偵になってなかったんですねえ。
親友が恋人から預かった1億円を持って消えたことで、ミロはあらぬ疑いをかけられ、事件に巻き込まれていきます。
女流ハードボイルド作家、と名づけられてるくらいのクールさ。
高村薫と同様、女性らしさがあんまり感じない書き方が気に入ってます。


2作目と共通してるのは、登場する男とミロが、恋に落ちそうになるけどならない、というところ。
深い傷を負ってるせいで、自分を「愛しようのない女」だと言っております。
その不器用さと危うさが、なんとなく共感するのかなー?なんて。(笑)