貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


ライフバルのバレー教室

f:id:onimane:20181208130747j:image

市民大会だったかな?その時に申し込んで、ライフバルの方にバレー教室に来ていただきました。

三者にチームを見てもらうというのは、時には必要だと鬼マネは思ってます。

ママさんのチームは、長いことメンバーが変わらないし、だから自分たちの中でできることとできないことを決めてしまいがち。

長過ぎるほど同じメンバーでやってきた貝塚クラブは、その傾向が強いのでは?と、感じておりました。

 

いつもの練習の流れでいいですと言われたので、アップしてスリーマンをやりましたが。

最初の一発目で、体験したこともない角度で落ちるのを打たれて、いきなり腰に違和感。( ̄▽ ̄;)

軽く腰にきました。あちゃー。

ちなみに、ライフバルさんはごく普通に、むしろ軽めに打ったと思います。

 

その後フォーメーションを見てもらいながら乱打。

なんかぐちゃぐちゃ、ちぐはぐなので、途中でアドバイスしてもらいながら修正。

前に椿の監督に言われた、自分たちの約束事をどれだけ作れるか?と、同じ意味のことを言われました。

できてるつもり、やってるつもり、がてんこもりです。

できてれば、やってれば、ボールがぽかすか落ちるはずないですから。

 

でもその後からは、気持ち悪いプレーは無くなりました。

なんか落ちるって気持ち悪いじゃないですか。

貝塚は、知らないからできない人、で構成されてるチームなので、わかるといきなり自分たちがびっくりし合うようなつながり方します。( ̄▽ ̄;)

 

馬女スーパーバイザーやミキティのような、わかってできる人がひとりでもいれば、その他が知らないからできない人しか居なくてもチームはいずれ伸びると思います。

知らないからできない人が、わかってできる人になっていくから。

ちなみに、貝塚の場合、動けない人も加わるので、リスクは大きくなりやす。( ̄▽ ̄;)

 

最後は「面白そうだからおいでよー。」と誘った千城台のみなちゃんも含めたライフバル連合軍チームとゲーム形式でやってみて、まーた大人げない展開になっておりましたか、そこは良しとしませう。^ ^

 

貝塚は今は来年に向けてのさなぎ中だと思っております。

来年から参戦するくみっきーと、レシーブの層を厚くできるであろうスタンプはるみと、メンバーが増えることで、監督に専念できることになる彼岸花と、チームは大きく変わると思います。

実は口の悪いHIROが言う通り、私もおやつも、昭和40年会が動けてるうちにどうにかしないと、ってのがありますので、長期計画にはできないってことなのでね。はい。

f:id:onimane:20181208130742j:image

ライフバルさんと、まちとみさきの3人娘で撮ってミタ。

未練たらたら

 


2018 10 31 儚く散った貝塚の夢

ミキティが行ってしまいました。
ってことで、お披露目することもできなかったミキティの姿をアップしてみました。
未練たらたら~。
で、ミキティ貝塚LINEでお別れメッセージが炸裂していて、そんな中。
オールドファッションメンバーは目を疑いました。
すっかりみんなのアイドルになってたミキティんちの娘ちゃんのさらちんは、『さら』ちゃんのはずでした。
あっても『サラ』ちゃんなはずでした。
なのに、ミキティのメッセージに『紗蘭の相手までしてもらって…』の文字。
鬼マネは、一瞬機能停止。
紗蘭
紗はわかるよ。さらん?さら?
・・・。
!!!!!!!!!!!!
さらちんって紗蘭って書くんだ!
この瞬間の貝塚クラブを表現するなら、ドラマの画面でいくつも分割されて登場人物がさまざまな驚きの表情で並んで写し出されていくあんな感じ。
そして絶叫。

紗蘭(さら)ちんのらは蘭子(馬女スーパーバイザーのこと)の蘭ぢゃねーかーっ!!!』

うーむ、先が思いやられる。
と、部員たちみんなで後日言い合ったわけでして。
(それにしてもまさかの蘭の字だったんだねー、とか。それはそれは盛り上がった。)
さらちん、さらちんはあの蘭とは違う花を咲かせるのだぞ。

f:id:onimane:20181109004433j:plain
↑トトロになってたさらちん

ちなみに。
鬼マネはもっとぞっとしたんだけど、鬼マネはほんとなら亜咲子ではなく、亜紗子になるはずだったのさ。
昭和40年当時、この紗って字が当用漢字にないってことで、役所で却下されて、じゃあなんでもいいやって咲って字にしたらしいんす。
もし紗の字が使えてたら、あさこのさに蘭子のらになってたわけで。
ぞ~。

 

儚いとは人の夢と書くのです

秋季大会の翌日、貝塚クラブは練習をおやすみして都賀の養老乃瀧に集まりました
は?ただの飲み会だろ?と思いましたか?
飲み会と言ってしまえばそこまでです。
ただの飲み会ではございませんでした。

 

夏前に、貝塚クラブには新しく部員が3人も入っておりました。
それはすでにお知らせしたと思います。
大会が続いていて、なかなか3人と練習時間以外にお話しする時間はなく、秋季大会が終わったら1回飲み会セッティングしないとねーとは、長老たちと話してはおりました。
なので歓迎会ってことで飲み会。

だったら良かったんだよーっ! 

 

f:id:onimane:20181028102120j:imagef:id:onimane:20181028102125j:image

 

貝塚クラブに大型新人が入ってきたらしい、って噂が立つ前でしょ。
ミキティ、転勤なんだよっ!
ただの飲み会じゃなくて、歓迎会だけではなくて、歓送迎会だったんですよーっ!
ミキティが来てから3ヶ月。
夢が膨らんだだけに、破裂の衝撃はハンパなかったです。
ビエーンっ!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

秋季大会の前は3連発で練習試合したりしました。
水曜日はSKYと練習試合したのですよ。
その時ヒロとおやつと話して、ミキティと杉さんが来年登録できるようになったら、チームとしてどうしていくかを確認したりしたんですよ。
目標なくして、チームは作れませんのでね。
で、帰ってスマホ見たら、ミキティからLINE。
嫌な予感しましたです。
今までにも何度も部員から個人LINEで、「電話していいですか?」のLINEからの、衝撃の報告って流れを経験しておりますので、ミキティが何を言ってくるかは電話をする前からわかってしまいました。
練習の前日の場合は、妊娠の報告です。
練習の後の時は、転勤なんです。

鬼:「もしもし?何ー⁈」

ミ:「転勤っす‼︎」

鬼:「まぢかーっ‼︎」

ビンゴでした。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

ってことで、その週の金曜日に決まってた椿クラブとの練習試合は、ミキティとの最後の練習試合になってしまうってことで。
まつり決定です。
ミキティまつり。
フル出場。
「腕抜けるまで打て。」
と、言ってみました。( ̄▽ ̄;)

f:id:onimane:20181028103905j:image

涙ポーズしちゃってますが。( ̄▽ ̄;)

 

冗談抜きで。
鬼マネはミキティの後ろに居たのですが、ミキティがデカイ声出して呼んだり、カバーだ、前だ、後ろだと指示の声出してるの聞いてて、あー、この人ともっとバレーやりたかったなーとがっつり思ってしまって、泣きそうになりまた。
楽しかっただろうなって。
レシーバーが頑張って上げたボールを、この人は打ち込んでくれただろうな。
負けそうになっても、持って来い!って言ったりして、後で笑い話しにできる試合もいっぱいやりたかったなって。

 

SKYとの練習試合の時に、元貝塚クラブ部員の黄泉に、いい人入ったじゃないですかー!って言われて、「今まで同じメンバーで真面目にやってきたんだから、この辺でご褒美もらってもいいでしょ?」って笑ってたんす。
ミキティの転勤聞いて、神様はまだダメだよ〜んってことかなあ?とも思ったのですが、そうじゃないか、って。
またいい人が入ってきた時のために、準備しとけよ、ってことかな?と思ったんです。馬女キャプテン、現馬女スーパーバイザーが抜けた時、その後ここまで建て直した期間、それがあるから、みんなもう何があっても大丈夫になってる。
そこにミキティみたいなアタッカーが突然入ってきたら、その人に頼って「頑張ってくれー。」じゃなくて、そこから新たに何ができるか?を準備しとかないといかんなって。

 

まあ、それにしても儚く散りました。
来年ミキティと杉さんが入って、どーした?貝塚!って言われてるのを楽しみにしただけに、儚すぎた夢で笑ってしまいます。

 

でも、部員のみんながミキティの転勤を報告したら、「夢見させてくれてありがとう!」って送ってるの見て、あー、みんな同じこと考えてたんだなーと思いました。

 

儚いとは、人の夢と書くのです。
いい夢見ました。
ミキティ、あざーっす。

f:id:onimane:20181028113039j:image

 

 

秋季大会レポート

f:id:onimane:20181016233319j:plain

今日(16日)に秋季大会の2日目が行われまして、県大会出場チームが決定いたしました。
貝塚クラブは初戦は突破しましたが、千城台クラブとの対戦でがっつり負けてチーンでした。
今日の教訓。

1試合目で120%でやったら次は無い。

死ぬかと思いました。>M・イースト戦。
1セット目17点までリードしてたはずなのに、そこから逆転されて落として、2セット目のスタートで3点をいきなり自分たちのミスで取られたもんで、そこで鬼マネブチキレまして、そこからもう何を言ったか記憶がございません。
どうやら久しぶりに暴言吐きまくったらしいです。
でもフルセットでも勝ったからまあいっか。はっはっは。

で、初戦で100%どころじゃない、120%で試合したもんだから、2試合目の千城台戦では、血がドロドロになってたと思われ。
1セット目からとにかくみなちゃんが打ちこんでくるのはわかってたので、下半身力み過ぎて、2セット目の途中からレフトに移動されて、ボガ!っと打たれたのを取りに行って足がつりました。(泣)
それで上げられてたらあしたのジョーになれてたのに、吹っ飛ばしてるし。

終わってからトイレでみなちゃんに会ったので、
「で?何した?」
と、聞いてみたら、いろいろ貝塚対策を聞けたんですけど、じゃあうちはどう対策したのよ?って言うと、1個か2個くらいしかなかったもんなあ~で、それでもただ「がんばろう!」で試合してた時よりは、サーブはみなちゃんの反対側に打とうとか、スタートからおやつはマークされるだろうから、いのっちに集めようとか話したりしてるので、進化はしてるんだよなあと。
でもまだその次の手が出せないので、そこが課題かなあと思ったりしております。
強いチームは、だめなら次の手、また次の手、ついでにとどめの手まで持ってたりしますからねー。

今回、レシーバーのはるみんがデビュー戦でございまして、布陣を考えてて、約束を決めとこうということにしましたです。
貝塚のオールドファッションフォーメーションの場合、最終ラインが4人になりまして、バックセンターに当たるポジションのレシーバーが2人並ぶ形になります。
4人もいるのに間に落としたりすることも多いので、今回は自分のどっち側のボールは優先させるって約束を作りました。
レフト側からのボールの時は、自分の左側優先、ライト側からのボールは右側優先って感じでございます。
M・イースト戦の時はこれがうまく機能しておりました。
後は2点セット方式。
1セット目17点からの4点が取れなかったので、2セット目からは、1点取ったら次の1点は大事にして取る。
その繰り返し。
2点づつを繰り返し取ることって。
これもM・イースト戦ではうまくいきました。
千城台戦はこの2点づつ方式が崩れまくり、どっち側方式なんざ頭から抜けました。(爆)
もー、とにかく上げないと!の悪循環パターン。頑張ろう!じゃ勝てないってわかってても、頑張ろう!になっちゃいました。
あ、今思い出したけど、2セット目で点差開いてどうにもならなくなってた時、「タイム取ろうよヒロ!」と大声出したら、「2回目ですよ?」と冷たく返されて恥ずかしかったんだ。(笑)
むーん、1回目だと思ったんだよー。むーん、むーん。

ってことで、明日は練習休んで祭りです。まーつりだ、まつりだ、まつりだ♪養老の瀧で。(爆)
何祭りかは明日以降のお楽しみってことで。
今日は忘れてる鬼マネの暴言語録も並べられることだろう。ふん。

 

オールドファッション?

『おやつ』と命名したのは鬼マネだと、これはもう有名なお話しでございます。
サイト上だけでなく、リアルでもすっかりおやつになってしまったおやつでございます。
おやつが名前になってしまって、『おやつさん』とさんづけで呼ばれてたりする時もございます。
かつては馬女キャプテンも、名前になりかけておりまして、「ばめさんと読むんですか?」とか言われちゃっておりましたが、そこまで行く前にぴょ~っと消えてしまったので、おやつを超えることはありませんでした。
彼岸花の場合は、こやつは出世魚のように貝塚クラブでの役職が変わるたびに呼び名を変えなくてはならなかったので、やっぱりおやつを超えられません。
ちなみに彼岸花は最初は事務局長でございました。

でなんだよ?って感じですか?
最近では一番のヒットなんじゃないか?と、自画自賛してるのが、『オールドファッション』だったりするので、ちょっとご説明したくなりまして。ぶぶぶ。
貝塚クラブは最近人数が増えてて、来年から新しく生まれ変わるよ?とお話ししましたが。
なので、練習も今までのずーっと変わらなかったメンバーでのフォーメーションと、ミキティをレフトにした前5枚の新しいフォーメーションでの練習をしてたりするのですが、練習中に「じゃあここにダレダレさん入って、そっちはダレダレさんで、前はダレダレダレダレ・・・。」と、いちいち言うのがめんどくさくなった鬼マネはつい「オールドファッションで。」と言っちゃったんす。
で、これがすっかり定着。貝塚クラブの中だけだけど。

ってことで、昨日のみつわ台クラブとの練習試合でも。
「前半2セットはオールドファッションで、後半は新しいのでいきまっする。」
と、みんなに説明。
ほーら、1行でおさまる。ぶぶぶ。
久しぶりのヒットだよなー、と思ってたんだけど、もっとパンチが効いたのが生まれちゃったので、これも広めようと思います。

おやつと同じくらい便利じゃね?と思ってるのですがな。
ママさんバレーあるあるじゃないか?と思うのですが、普段の呼び名って、試合中は長すぎるって名前の人いませんか?
意外とですけど、同じチームで長いことやってても、○○さんってさん付けで呼び合ってる。
貝塚クラブでも、鬼マネは実際は「亜咲子」か「亜咲子さん」だし、ちびっここばこばも「こばやしさん」なんですね。他にもいるけど。
で、昨日試合中に急に思いついてつけたのが「ちびちょ」
声に出して言ってみたけど、なかなか言いやすい。

ちびちょ。

ちびっこと、びちょびちょをくっつけて「ちびちょ」

うーん、なかなかいいじゃんか。(爆)

なんでびちょびちょかって、ちびちょとおやつはとにかく汗かいて、すーぐびちょびちょになっちゃうんですね。だからです。

試合どうだったんだよ?って感じだけど、オールドファッションでもニューファッションでも勝てました。
冗談抜きで、みんなにはオールドファッションの時と新しいフォーメーションの2パターンでやることと、それぞれを切り替えてやることを伝えておきました。
ちゃんと伝えておくことで、イメージできてたみたいでした。
オールドファッションの場合は、どこを攻撃の主にするのかを明確にするってことが大事になります。
その分、他のアタッカーは自分のやることを決めておける。
ニューファッションの方は、まだまだ様子見の感じが強いし、成功パターンもまだ作ってる感じ。
ってことは、ちびちょとか言ってる場合じゃないんですけどね。
気に入っちゃったので、まあしょうがない。

来週は水曜日にSKY、金曜日に椿クラブと練習試合することになってます。
貝塚クラブは秋季大会は16日なので、大会までずーっと練習試合になります。
頑張るぞ~。