貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


新聞ときゅうりとモイスティーヌ杯だってばよー。

f:id:onimane:20180725221225j:plain

25日の千葉日報コカ・コーラカップの千葉県大会の結果とともに写真も載っておりました。
何これ、スゲーデカく載ってるやん。
しかもカラーだし。
もう遥か遠い昔の話しだけど、貝塚クラブもこの全国大会の県大会の決勝までいったことあるんすよ。
その時、白黒だったしさ、決勝で負けたからって、相手がスパイク決めてる瞬間で、うちはブロック姿しか載らなかったしな。
「これってうちが勝ったら反対側から撮った写真が載ったんだろうねー!」って笑い話になってたけど、今日の新聞4位まで載ってるじゃん。しかもカラーで。
全国大会って朝日新聞がスポンサーだからだろうけど、やっぱ千葉日報だよなー。
当時こんな感じで載ってたら、家宝にしてるしな。
背中しか写ってなかったし、当時マネージャーだった鬼マネなんて影も形もなかったぜ。
ちなみにこの記事には貝塚クラブも載ってたんす。ほら。

f:id:onimane:20180725222319j:plain

すいません、棄権です。

で、4位と言えば。(どこで言った?)
昨日はモイスティーヌ杯だったんす。

f:id:onimane:20180725222548j:plain

コカ・コーラカップに棄権するってなって、秋まで大会ないからってことで、申し込んでおりまして。
柳が仕事で出られないってことで、貝塚クラブは8人でエントリーし、N.S.Aの2人と合体したチームとなりました。
チーム名は『やまびこ』。
予選リーグは2試合でございました。

f:id:onimane:20180725222957j:plain

が、しかし。
試合自体がご無沙汰な状態な上、今年の猛暑。
死ぬかと思いました、まじで。
公式戦じゃないから、2セットマッチでジュースなしだったんですけど、1試合目でまさかの1点差試合やりました。
どうも貝塚クラブは試合をギリギリマックス状況でやるのがデフォルトになってるようでございます。(公式戦だとフルセットはあたりまえ。)
1試合目の1セット目は20-21で落としたのですが、2セット目を21-19で勝ったので、ほんとギリギリで勝ちましたです。
んで2戦全勝で予選を突破(1位にはなれずにコート2位だったので、3位決定戦)しちゃったので、もう1試合となりました。

それにしても暑過ぎて、頭がぱーになりかけたおばあたちはこんな写真を撮ってみたりしました。

f:id:onimane:20180725224414j:plain

肌もきれいで目も大きくなってるのに、二重あごは隠してくれなかったスノー。
コンニャロー。

で、コート入ってみたら。
「サクシードだ。」
はい?やめてけれ。
サクシードって、強過ぎるでしょ。
あのサインプレーしてたチームっしょ。
県大会でもいっつも上位にいってるチームだし。
ま、いっか。暑いから。って、よくねーし。
まあ、瞬殺覚悟で試合スタートっす。(爆)

順位決定戦は時間切れ寸前だったので、15点マッチとなりまして、おかげでうちは命拾いしたかも。
おまけにN.S.Aのふたりにバックセンとハーフセンに入ってもらって、目いっぱいコキ使い、おかげで瞬殺は免れました。(それでも11-15、5-15とボロカス状態。)
貝塚クラブだけだったらやばかったと思われ。
でも、試合やってみて、試合勘は相当鈍ってるのはよーくわかったので、気合入りました、はい。
秋まで練習あるのみっす。

ってことで、貝塚クラブとN.S.A合体チームは4位。
賞品のモイスティーヌの化粧品は逃しましたが、きゅうりもらいました。

f:id:onimane:20180725225423j:plain

それより何より、一番びっくりしたのは。
今回このモイスティーヌ杯は15回ってことで、記念大会だったんですよ。
で、貝塚クラブは第1回大会で優勝したんす。
「あれから15年も経ったのかよー!!」
って、まぢびっくりしました。
だーって、15年前って鬼マネたち昭和40年会は37歳だったってことだしヒロは27歳だったんだってよっ!!
もっと笑ったのが、もっちーはそのころ15歳だったっていうので、

「私らがママさんバレーで頑張ってたのに、もっちーはまだ部活やってたんじゃんっ!!」

おーやだやだ。

ちなみに昨日は帰宅して体重計乗ったら、3キロも減っておりました。
でも今日はもう戻ってました。らりほー!