読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


うれしいコメント、いただきました!

9月30日の日記に、京都サンガのサポーターの関Takaさんからコメントもらいました。
28日のジェフ戦のときに、サンガのサポーターの中にいらして、貝塚クラブのおバカな姿を見られてしまってたみたいです。
サンガの関東サポーターの方だそうで、へーでした。
千葉にもサンガのサポーターがいたんですねー。(そりゃそうですか?)



28日のアウェイ戦が、久しぶりの勝利だったそうで、貝塚クラブのことを『勝利の女神』なんて言ってくれております。
あんまりうれしいので、こうしてみます。


勝利の女神


女神だなんて。ぶぶぶ。
家族にも、世間一般にも、もう「おばちゃん」扱いされて長いのに、『女神」だなんて。ぶぶぶ。
そこに食いついてるのがおかしいですか?
わかってるけど、いいぢゃないですか。ぶぶぶ。


ということで、関Takaさんのブログがあるので、どぞ。
SANGARIAN'S KANTO
28日のことも書かれてて、貝塚クラブのこともちらっと書いてくれてました。


では、今度、貝塚クラブ長老会と、おやぢサッカー部(ここにはジャンボ父もおりますし。)との合コンに合流してもらうってのはどうでしょう?
すごいことになりそうです。


まあでも。
前回の日記では、当日の様子のことを書くだけでおなかいっぱいになっちゃったので書かなかったですけど。
あの日、千葉での試合だったってことで、つながりがある話しが結構あったわけですよ。
ジャンボもサンガのこうけんくんだか、ごうけんくんだかは、貝塚中出身ですから、貝塚クラブの子供たちは後輩になるわけですね。
で、いのっちんちの息子は北貝F.Cなのでやっぱり後輩です。
んで、オープニングセレモニーで登場してたイーグルスは、ジャンボの出身チームだし、ジャンボ父もお父さんコーチしてましたよね。(ジャンボはリベレオとか言ってたっけ?良く覚えてないけど、あとで確認します。)
そのお父さんコーチたちが、貝塚クラブ長老会と合コンするおやぢサッカー部の面々でございますよ。
鬼マネの友達の息子も、イーグルス出身なのは多いし。


サッカーもだいぶジュニアの育成のシステムみたいなのできてきたんだろうけど、野球にはまだ及ばないだろうし、バレーなんて、ほんっとにまだまだ。
そのシステムも、大人のなんちゃらかんちゃらみたいなのが絡んでるっぽいところとかを見ると、純粋に優秀な人材を育成するシステムってのは作れないもんなんだろうか?って思うし。
まあ、そっちの話しになると、それていくのでやめましょう。(笑)


ちなみに。
貝塚クラブは、バレーボール観戦はほとんどしません。
サッカーもそういう人いるんじゃないかと思いますが、やるのは好きだけど、見るのはどうでもいいって。
いや、バレーボーラーは多いかもしれない。
「やるけど見ない人。」
全日本の選手を知らない人がほとんどっす。<貝塚クラブ。
Vリーグなんてことになると、どんなチームがあるかなんて、鬼マネも知らないし。


でもサッカーは、テレビで見るより生で見たほうが面白いと思いました。
あと、QVCマリンスタジアムが、面白いっていうのは納得ですね。
QVCは野球ですけど、『見せる』ってことをやってる競技場ですよ。
ゴール決めた選手をスクリーンで見せるとか、ハーフタイムになんかやるとか、そういう演出的なことで盛り上げるって、もうちょっとやっていいと思うな。
まあその辺は、集客数の問題もあろうかと思いますが、サッカーファンじゃない人も呼び寄せる努力ってのをしないと、どんどん先細っちゃうと思うから。
だから世界バレーにジャニーズが入るのは、鬼マネは大賛成です。
それを「ジャニファンがうぜー。」とか言っちゃうから、バレーは盛り上がらないんですよ。
そういう意味では、貝塚クラブの場違いなおばちゃんを受け入れて頂いた京都サンガサポーターには、激しく感謝でございます。
また行こう!と思っちゃってますし、京都にも行く気満々になってますから。ぶぶぶ。



↑守田ーレ♪ってなんだよ?と言う人のために。


守田ーレが歌えなかったことが悔やんでならない鬼マネでございます!でポチっとな→人気ブログランキングへ