読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


休部することになりました


千葉市:東北地方太平洋沖地震によるスポーツ施設への影響


昨日アップされた千葉市のスポーツ施設の使用についてです。
当分の間、体育館は使えないということになりました。
なので、貝塚クラブも休部することになりました。
部員のみんなには昨日メールで知らせました。
こうして、今まで当たり前にやってきたことができなくなると、今までをいかに感謝してなかったかと思います。
そして、できなくなってみて初めて、自分の中で『バレーをやってる』ことが、生活の中の一部になってたんだなーって。
どこか痛いところがあったり、体調が悪かったりすると、バレーに合わせて調整したり、節制したりしてたけど、練習がないと思うと、「しなくてもいいのか、はあ・・・。」みたいな。(笑)
おやつは太ること心配してるし、HIROは身体がなまらないように、ウォーキングしたり走ったりしてるらしいけど。
水曜日の練習に合わせて、やっとかないといけないことやったりもしてたし。
時間の使い方も、無意識に水曜日を中心にしてたところあるなーと気付いたりします。


何より、部員のみんなに週に1回会ってて、それが当たり前のようになってたけど、こうして練習がないと、お互いに顔を合わせる機会がなかったりします。
それが一番さみしいかなー。
部員達は近所に住んでるんですけどね、バレーっていう共通項がないと、接点が少なかったりするんですね。
それぞれ子供の歳も違うから、学校で会ったりもしないし、何より今春休みだし。(小鬼たちはすでに春休みに入ってますので。)


でもHIROのメールに、
『今しばらく、家族が一緒にいられる今を大事にしていきたいとおもいます。』
とあって、これには激しく納得。
余震や計画停電のせいで、子供達もあまり家から出ないし、節電のために、ひとつの部屋に固まってることが多く、そうなると自然と会話も増えてるわけで。
4月から中学生になる小鬼は、今みたいにおかんと一緒に居てくれるのは少なくなってくるでしょうし、みっちーも来年からは社会人だし。
確かに地震以降、子供達とは色んなテーマで色んな話ししてるなーって。


バレーができなくてさみしい分、バレーができてたことを改めて感謝するようになったのは良かったんだなーと思いますです。


んで、いのっちのメールではっとしたのですが。
6ブロックの皆さんは被害はどうなんでしょう?
うみがめ、いや、海上さんたちは、旭市のチームでした。
心配です。


休部明けたらはじけるぞー!と鼻息ふんふんな鬼マネにポチっとな→人気ブログランキングへ