貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


全国大会1ブロック予選 1日目のご報告


←ちびっここばこばと鬼マネ


うーん、リラックマグッズわんさか持ってのぞんだんですけどねー、完敗でございました。
1回戦目の相手はこて台、ランク別で対戦して、やっぱりフルセットやって負けておりましたので、今回はリベンジだったんですけどねー。
前回よりも内容は悪かったですねー。
スコアは、21−15、18−21、最後は10点しか取れず。
終始かみ合わない感じでした。
気合も入ってたし、おととい五井球友会さんの親善試合行ったりして、万全と言えば万全だったんですけどねー。
だから余計悔しかったですねー。


←応援に駆けつけてくれたのに間に合わなかった小仲台の監督に謝る馬女キャプテン


ちなみに貝塚のブロックは、川戸クイーンズとビューティナインが棄権してたので、勝ち上がると1,2,3試合ぶっ続けだったんですねー。
貝塚戦の後、すぐN.S.A戦になったこて台は、1セット目の途中でライトアタッカーが足つらせてしまい、9人きっかりだったので、あわや没収試合になるところでした。
たまたま横で見てた馬女キャプテンが、岩田先生ばりのストレッチして、タイムとレフリータイムの短時間でなんとか復活させ、試合続行。
でも、負けちゃっておりました。<こて台


←ストレッチ中の馬女キャプテン


試合の後、ママの所に来てたF間理事長に聞いたら、さわやかもローソンも、25歳以上の年齢制限がなくなったっつーことで、秋季まで出れないと思ってたもっちー(新人さんに命名しました。)が出られると判明。(驚)
これでレシーバーが6人になるので、大幅なフォーメーション変更が可能となります。
今日の反省も含めて、また新しい貝塚を作っていくことになります。
いやー、もっちーは身長は低いですけど、なんたって23歳の若さですのでー!
アタックも打てるし、何よりレシーブがいいんですよねー。
なので、柳とふたりを核に、貝塚の弱点であるレシーブを強化できるでしょう!ってことになり、まあちょっと夢が膨らんでおります。

←小仲台の監督とF間理事長とママと。3人を馬女キャプテンは『おば〜ず』と間違えて呼び、怒られておりました。正しくは『うば〜ず』です。でもその呼び方も怒られました。(爆)


ここで書いてたせいか、「貝塚に新しい人が入ったらしい。」ってことで、花園の方が見に来ておりましたが、負けた後だったし、今日出てねーし。
デビュー戦だったはずのバズーカは、先日の五井球友会さんの親善試合で、頑張りすぎて腰痛めてたそうで、今日はベンチでございました。(汗)
こういうところも、相変わらずな貝塚でございます。


1日目の優勝は、Aコートが若松ウインズ、Bコートが上の台、CコートはN.S.Aでした。


ってことで、ポチっとなです。→人気ブログランキングへ