貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


学校な一日



今日はお休みでしたが、午前中に小鬼の授業参観。
午後からはみっちーの個人面談でございました。
学校から学校へ駆け巡った一日でございました。はあはあ。


小鬼のクラスには、貝塚を卒業したシャラポワの長男がおりますので、一緒に授業参観でございます。
今日はいのっちには会えませんでしたが、ブチョーんちの姫には廊下でばったり。
「いよっす。」
と、鬼マネがご挨拶すると、まだ慣れない姫ちゃんは、少々引き気味に「こんにちは。」と返してくれますた。
貝塚の部員のおこちゃまたちは、慣れてくると「いよっす。」と返してくれるようになりますです。


みっちーの高校に行くと、今度は馬女キャプテンんちの次男にいきなり遭遇。
でかいので目立つのですが、こっちは慣れたもんで、
「お!ちーっす!」
と、ご挨拶したら、
「あ、ちーっす!」
と、返してくれました。
さすがです。(うそうそ)


廊下で順番待ちしてたら、今度はみつわ台を卒業したSさんに遭遇。
「わ。」
「わははは。」
変な挨拶ですが、これで通じるのでまあいっか。(笑)


みっちーの高校は、鬼マネが卒業したO高校と造りがほとんど同じ。
(O高校の1年前に創立した学校だからでしょうかねえ?ちなみにO高校はいのっちも卒業生ざます。)
この生徒棟と管理棟(と呼んでた記憶がありますが)を結ぶ『空中廊下』はO航行にもございます。
鬼マネたちは良くここで記念写真を撮りましたです。
ああ、懐かしい。


今回の個人面談では卒業後の進路の確認がメインの話題。
みっちーは鬼マネと同じ職業を目指すってことで、決まっておるそうです。
これは中学の時から言い続けてるので、担任の先生も「夢を持ってる子は少ない中、いいことだと思いますよ。」とおっしゃっておりました。


ちなみに小鬼もすでに夢を語っておりまして、それも今のところゆるぎないんだそうです。
何かって、エヴァンゲリオン作るんだそうですよ。
あーはいはい。