貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


勝ったじゃーんっ!>ワールドカップ


やっぱ気になりますよねー。
毎回期待だけさせて、結果出せないで終わってきたとはいえ。
しかも今回は、なんだか全然だめっぽいってことになってたしー。
とはいえ、仕事の帰り、携帯でチェックしちゃってたし、隣の席の人も、反対側のとなりの人も、やっぱり携帯で見てたんですよ。(笑)
でも途切れ途切れで、固まってる間にゴールされてるんじゃないかって、ヒヤヒヤでした。


家に帰ってテレビつけたら、1−0になってるしっ!
「あれ?誰が入れた?」
と、思ってるところに、彼岸花からメール。
本田がいいけど、松井がかっこいいとか。
本田のゴールはきれいだったとか。
その辺まではまだ良かったんだけど、だんだん調子にのって、語り始めてるしっ!
うぜーうぜー。
以下そのまま転記してみます。


おかちゃん、初めて歯だしてガッツポーズしたよ!今日は勝つよ!(ゲンコツ)
やっぱみんなが腹わってミーティングしたのがよかったんださ。
気持ちが一つになったんだとさ。
それを企画したのが、裏方に徹したしゅんすけらしい。

日本むかし話しかと思いました。>だとさ。
どこで聞いてきたんだか、まあどうせワイドショーかなんかだと思われ。
それに岡ちゃんは、常に歯出てるし。
気持ちが一つになったら勝てるってもんでもなかろうに。
彼岸花はこの手の『気持ち』話しにやたら熱くなるけど、彼岸花が言うと、なんだか説得力ないし、いい話も薄っぺらになっちゃうんだよなー。
ってか、彼岸花に語られると、なんかむかつくんですよね。
これが馬女キャプテンだと、テクニック的なトリビアな話しを語ってくれるから、聞いてて面白いんですけどね。


まあでもほんとに日本、すごかったですね。
鬼マネ、今回注目してるのはキーパーの岡崎?石橋?(名前ど忘れしてますけど。)←思い出しました、川島だ。
カーンといい、チラベルトといい、鬼マネがいいね!と思うのは、なぜかキーパーです。
ファインセーブしたあとに、猛獣のごとく、雄たけびするのが好きなんですよねー。
止めた瞬間、ああなるのって、レシーバーに共通してるところあるので、わかる!って気になっちゃうんだろうなー。
アタッカーが決めるのと、ゴール決めるのも共通してるんでしょうかね?(笑)


あとはキャプテン長谷部。
それと、まーた名前ど忘れしてますが、ディフェンダーの髪ボーボーの人。
地味ですが、いい仕事してますよね。
髪ボーボーさんは、今までの悔しさをバネにしてるのが、見てて伝わってくるし。(思い出した、中澤だった。)


負けた相手に絶対に今度は勝つ!って気持ち、持つことは大事だなと反省しましたです。
やっぱ同じ相手に続けて負けちゃあいけませんね。
もっと熱くならなきゃだめだなと、今日の試合見てて思いました。
失うものは何もないからこそ、負けちゃいけないんだ!って思いました。
勝てればいいなと思ってやしなかったか?と自問自答。
エトーみたいに、スーパープレーヤーだって、ガード固めて仕事させなければ、怖くはないんだなって。
バレーもサッカーも団体競技。
ひとりじゃ勝てないんですよね。
熱く行こうぜ、熱くさー。


彼岸花も、サッカー見ながら自分のこと考えて熱くなってくれるならいいんだけど、ヤツは違うこと考えてるんだろうな〜。
まあ、いっか。