貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


鬼マネ、韓流にハマる

冬ソナは見てないんですけどね。
いまごろ韓流にハマっております、鬼マネ。
小鬼やみっちーには、「韓流にハマったってことは、母ちゃんもオワたな。」と、嘆かれておりますが、ハマり続けております。

鬼マネは、スタート地点は人ではないんです。なんでも。
誰かがお気に入りで見始めたってことじゃなく。
今回も入り口はひかりテレビで配信されてるドラマを見たせい。
そもそも今回のスタートは、『グレイズ・アナトミー』だったはず。
それがどうしてどうひん曲がって韓流に行ったんだか、自分でも良くわかりません。

いつものパターンだと、レンタルでDVD見て、その冒頭にくっついてる見なければ始まらない予告で、「!」ときたのを次に借りてくるってパターンなんですよ。
で、海外ドラマにハマって、グレアナから、『SUITS/スーツ』『殺人を無罪にする方法』『ブラック・リスト』あたりの弁護士、犯罪系にハマってたはずだったんです。
警察とか、医療系とか、スパイ、殺し屋はテッパンなんですね。
でも、こっち系を続けて見ると、誰も信じられなくなってきて、恋愛ものとか家族愛もので癒されたくなるみたいです。(笑)

で、ほんのデキ心的感覚で見ちゃったのが『匂いを見る少女』

kandera.jp

これ、シン・セギョンの方が目について見始めたんです、実は。
前に『男が女を愛する時』を見たからですね。
その後はしばらくソン・スンホンにハマったんですが、今はなんとも思わなくなっております。
いつもそう。
面白かったってことは、いい役者なんだろうと思うので、他の作品も見たくなるんですね。それでハマる。
で、この時はパク・ユチョンに目が向いちゃった。
最初は気付いてなかったんです。途中からユチョンいいなと思って、前にも見たことあるなと思って調べたら、面白かったドラマだったので、じゃあユチョン見ようってなったのですよ。
次に見たのがこれ。


「トキメキ☆成均館スキャンダル 完全版」公式サイト予告

これが面白かったー。
男子も女子もきれい。
衣裳とか。
この後、しばらくユチョンにハマって見たんだけど、パク・ユチョンって名前もなかなか覚えなかったし、東方神起のメンバーだったってことも知らないままでした。(汗)

で、この時やたら顔がきれいで気になってしょうがなかったので、ユチョン作品見終わって移行したのがソン・ジュンギ。
『太陽の末裔』見ちゃいましたよ~。

kandera.jp

こーれはよかったなー。
しばらくやばかったです。
韓国でも大ヒット(最高視聴率41.6%!)したらしいし、除隊後1本目は外す、というジンクスを初めてやぶったらしいです。
までも、来月この二人、ほんとに結婚するそうで、それで夢から覚めた感じです。(どんな夢見たんだ?ってか)

で、ソン・ジュンギもどっかで見た気がする・・・。と思ったら、前に見た『私のオオカミ少年』のオオカミ少年だったとわかって、これもびっくりでした。
人からじゃなくて、映画やドラマそのものから入るので、まー、役者の名前覚えないんです、あたしゃ。

韓流ドラマって、脇役の役者さんが、あっちこっちに出ます。
同じ人がぐるぐる回ってる感じです。
脇役やる役者不足なのか?っていうくらい、色んな役になって出てきます。
韓国も日本と同じで、歌手が役者もやるみたいです。
脚本というか、ストーリーは日本のドラマより面白いかもしれないです。
ってか、最近のドラマはほんとに面白くない。

あと、やたらと記憶喪失になります。
で、最後はうそみたいにハッピーエンドです。だから好きです。