貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


準備万端じゃなかったのかよっ!

f:id:onimane:20170409191128j:plain

昨日は市民大会でござんした。
千葉公園体育館の前は桜満開でしたが、あいにくの雨。
が、しかし。
雨でも花見を強行してる若者が結構な数おりました。
若いって素敵。

f:id:onimane:20170409191321j:plain

で、結果はさ。

f:id:onimane:20170409191704j:plain

初戦敗退だったわよっ!
んもー。
で、反省して出たのはさ。

  • ユニフォームを3種類持っていかない
  • 今年は青ではなく白のユニフォームにしよう
  • 開会式でじゃんけん大会で勝たない(そこで運を使わない)

と、いうことを反省で話しましたとさ。こらー!

f:id:onimane:20170409192005j:plain

今回、じゃんけん大会でボールゲットしちゃったんす。
まあそこからイヤな予感してたわけで。

初戦は宮野木JOYだったんですけど、最近対戦してなかったので、メンバーといい、フォーメーション.といい、情報がゼロに近かったんですよ。
まあいつも、対戦相手よりも戦うのは自分たちだったりするので、相手によって何か変えることもなかったりしてたのですが、去年からはほら、少し相手見ながらやってたりしてきてたわけですから。(苦笑)
顔ぶれ見て、またいやな予感してたわけですよ、ほとんど知らないメンバーだったから。
で、練習し始めたら、およよなくらい動きが悪い。
苦手の第一試合でしたのでねー。
対策兼ねて少し動かしてみたりしたけど、エンジンかかったのは、試合始まってからでしたね。(汗)

スタートでいきなり失点続いて、あっという間に5点差。
先日の練習試合で5点以内なら逆転できる。6点差がデッドラインだって話してたから、その6点差ついた時はさすがに慌てました。
でも、なんとかエンジン点火して、ジュースまで持ち込めたんですけど、結局22-24で1セット目落としました。あちゃー。

でもこの時点では、みんなもそんなに慌ててなかったんですよ。
デッドラインの6点差つけても追いついてたから。
次は落とさないよ、って雰囲気もありましたし。
なので、2セット目は15点くらいで勝ったみたいです。(良く覚えてない。)

問題は3セット目。(やっぱりいきなりフルセット。)
11-2でコートチェンジしてですよ?
20ー22で逆転負けでした。
20-20で並んだ時、いやな予感して、
「ほれー、いつものパターンだ、これー!!」
と叫んだんですけど、時すでに遅し。
2点はあっという間でした。

ただ敗因は自分たちでわかってて。
コートチェンジした後、こばこば狙いだったのか、バックレフトにまっすぐ打たれたサーブが連続失点したんですね。
サーブポイントだったり、つないでも切れなかったりで、3~4点とられたと思うんです。
この時、こばこばとバックセンにいたもっちーを変えれば良かったと思うんです。
サーブが続いてる中、鬼マネ、よぎってたんですけど、とっさの判断と実行ができなかった。これ、反省でした。
チェンジは他にもあって、追い上げられてきた時に、梅が弱気になってて、ならおやつをレフトにするって手段もあったのに、それできなかったんです。
おやつがサーブの時はレフトにチェンジするんですけど、これが決まってたんですね。
それもわかってた人がいたんですけど、変えるってことに頭が回らなかったんですね。
これも敗因。
あとで笑い話しになりましたけど、点差つけられてから追い上げるって練習はしてきたんですけど、追い上げられた時の練習ってしてないじゃん!みたいな。
だから、試合後に話したけど、タイムも1点遅かったんですよ。
追い上げられて、3点差まで我慢しちゃったけど、4点差の時に取ってたら、多分良かっただろうって。
そういうのもね、まあ今後の課題だねってことになりました。

他にもありますよ。
サーブは今回やっぱりまあまあ良かったんです。
でも終わって言ってたけど、1番のおやつの時に、ヒロちゃんがやらかしてサーブ切っちゃってたそうなんです。
2点3点取る時は取れるのがおやつなんで、それは結果的に痛かったよねって話したし、ヒロちゃんは今回いつもはやらないミスをいくつかやらかしてる。(笑)
いつもミスしないヒロちゃんが1回ミスると彼岸花が15回ミスっても感じないダメージくらうんだと思いますからね。(爆)
それは柳も同じで、いつも安定してるって意味では、そこをカバーするだけの余裕はないですから、やっぱり彼岸花は得してるよなーと思います。ぶぶぶ。

要は、練習試合でやれた気になってたけど、実戦では更に予測しとかないといけなかった事態があるんだったねってことなんですね。
まずスーパーびびりーがわんさかいるチームだったってこと。
今回はこばこばと梅でしたけど、これは日替わりメニューですから、そうなってる時にどれだけ周りがカバーできるかってことを、常に想定して準備しとかねばってことだよなーと思ったです。
ふたりとも、ビビリー発動しても、試合中に復活もできますのでね。

まさかの初戦敗退ではありましたので、午後から応援にかけつけてくれたママと馬女スーパーバイザーには、痛烈に嫌味言われましたが、優しいYさんが宮野木戦を見てたので、フォローはしてくれました。
「なんで負けちゃったの?ないい試合だったのよ?」
「でも負けちゃいましたからねー!」
「でもほんと勝つと思ったのよ?」
「でも負けちゃってますからー!」
も、もういいです、Yさん、ありがとうございます。それ以上は何を言い訳しても聞いてもらえないかと思います、はい。よよよ。

ただ、鬼マネは、みんなよりはがっかりしてなくて。
どの試合も大事に戦わないといけないとは思ってますけど、今回は最初の大会で、今年の課題と言うか、目標が明確にできたと思うので、市の大会での敗退で良かったでしょと。
逆にこれでいきなり優勝とかしてたら、目いっぱい油断して1年過ごしたかもしれないし、この敗戦で、またみんな更にやらなきゃいけないことがあるんだって思ったんじゃないかと思うわけで。
何より去年のこの大会のボロ負けと比べたら、なんで負けたのかはっきり見えてるし、課題がこれとこれってみんながわかってるってだけでも全然違うと思うんです。

みんながもっと強くなりたいって思ってるんじゃないかと。
有言実行できるくらいになれたらかっこいいんですけど、ここでは書けないけど、今年は目標を持ってやっていこうと、そういうところまで言えるようになったんで。(笑)

ってことで、ワンピースKさん、来週は練習でーす。
宜しくお願いしまーす。