貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


全国大会予選突破!県大会進出じゃーっ!!

f:id:onimane:20160518160332j:plain

おやつの前髪が変だってことは、スルーしまして。
全国大会の1ブロック予選、2試合勝ちまして、県大会出場となりました。
わーい、おめでとー!!ありがとー!!

初戦のうたせマリンズには1セット目14点、2セット目8点の快勝できまして、勢いづきましたです。
それより何より、1試合目からママが応援に来てくれてて、的確な指示&ダメ出し頂いたので、負けるわけにはいかなかったとも言います。

f:id:onimane:20160518160837j:plain

この対戦表には2戦目の得点が記入されてないっすけど、こてはし台戦は、1セット目落としてからのフルセットでございまして、こっちはまあ、良く頑張りましたって感じです。
1セット目が17-21で負けたんですけど、自分たちのミスが無ければ、落としてなかったかも?ってくらい、いつものイージーなミスを繰り返す場面が多々ありましたです。
ラストボールが大きすぎてアウトにするとか、サーブミスとか。
1セット目はうめがレフトで守り型にしたんですけど、イマイチはまらなかったのもあったので、2セット目からはもっちーレフトにして、鬼マネがバックレフト彼岸花がハーフライトに入って、攻撃&守りフォーメーションに変更。
これがハマりまして、2、3セット目は取れましたです。
危なっかしい場面は多々あったものの、みんなのなんとしてでも勝ちたい、そのための練習はした!っていう気持ちが強かったんだと思います。

ほんとに、長かったなーと思います。
何がって、勝てるようになるまで。
長い長いトンネルでした。
今までも勝ってはいますが、その勝ち方とはまるで違うんですね。
だから、鬼マネも『抜けた』って言えてるんですけど、もうね、そう簡単には負けないと思います。
この言い方は語弊があるんですけど、負けないっていうのは、なんていうのかなあ?自分たちの気持ちって意味ですね。
今までは、負けるって自分たちで決めちゃってたんですね。
「勝ちたいなー。」「勝てるといいなー。」ってやってきてたから。
それって「勝てるわけない。」ってどっかで思ってたからだと思うんです。
でもそうじゃないんだってことを、ずーっと周りに言われてきてて、だからほんとにここまでこれたっていうのは、そうやって諦めないで応援してくれてた人たちのおかげだったと思うんです。

実はサポート陣のワンピースKさんには、何度となく鬼マネは弱音を吐いてきました。
そのたび、「じゃあ!」って、良くなるためのアドバイスをくれてたし、練習にも来てくれて、見ててくれておりました。
自分たちだと、どこが悪いのか、何ができてないのかが、イマイチわからなかったりしますから。
今季は最初から具体的なアドバイスをみんなにしてもらってて、それがかなり効果的でした。

でもね。
今までも同じこと言われたことあったんですよ。
なんだかなーと思うんですけど、その時言われたのと、今回言われたのとでは、ひとりひとりへの浸透の仕方がまるで違ったんですね。
4月から彼岸花が監督になって、メンバー自体は変わってないのに、チームの雰囲気ががらっと変わってきてたんですね。
そこにきてのアドバイスだったので、何事もタイミングだなーと、ほんと思ってます。

タイミングって言うのはすべてにおいてって言えるのかもしれないんですね。
彼岸花が監督になって、鬼マネが代表おりて、新しくチーム内の組織図が変更になって、それがきっかけみたいに雰囲気も変わってきて、雰囲気のせいなのか、練習の時の人数もわさわさ居るようになって。
活気づいた中で、市民大会の惨敗で、OGの皆々様に激怒されて、でもあんまり凹むことなく、更にみんなが前向きになってて。
今回OGの皆さんには、鬼マネは「応援に来てください。見に来て下さい。」と連絡しましたし、それだって市民大会の惨敗みたいな試合をまーたすることは、絶対に無いって確信があったんですね。
ママには「変わったから見に来て下さい。」って言ったほどだったから。
そんなの去年は言えなかったです。

思いだしたんですよね。
市民大会でママに怒られたんです。
「応援にきてくれてる人に失礼な試合だけはするな。」って。
そんなことも忘れかけてたんですよ。
それにはみんな大反省したんですけど、今回改めて思ったのは、そうやって怒ったり誉めたりしてくれる方々がいるからこその貝塚クラブなんだってことです。

つばきジュニアでママさんの話にも当然なるんですけど、監督(椿クラブの監督でもありますが)に、ずーっと言われてたんです。
「貝塚は勝てるはずだ。それだけのスキルはあるんだから。」って。
いや、もうなくなったでしょと思ってたんですけど、そうじゃないんですよね。
勝ち上がってたことがあるから、勝った先が経験値としてある。
簡単に勝てる試合なんてないこともわかってるし、どんな雰囲気だったら勝てるのかもわかってる。
それにここ数年の負ける時のスキルも加わってるから、精神的には相当スキル上がってるんだと思います。(いばるなっての。)
ほんとに周りの人に感謝だなあと、今回つよーく感じた次第であります

というわけで、県大会に出場となりました。
抽選が22日(日)で、試合はその週の26日(木)と超タイトスケジュールですが、前日の25日にスカイさんと練習試合することになっておりますので、それが吉と出るか凶と出るかは、お楽しみにー♪って感じです。(コラコラ。)

まあでも頑張りますよ。
久しぶりの県大会ですから。