読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


全国大会予選千葉県大会の結果はっ!

f:id:onimane:20140531100827j:plain

全国大会千葉県大会の初日が27日にありましたが、貝塚クラブはどうだったの?ってことですが…。
まさかの途中棄権しました。はい。(汗)

何があったのかと申しますとですね。
対戦相手は同じ1ブロックのみ春野Wingだったんです。
スタートから相手のミスもあって、うちはぶっちぎりで勝ててたんですね。
7-0までいけてたのを見ましたから。
んで、13-5のところで、レフトのさっちーがアタック打った後、コートにひっくり返ってる。ひえーーーーっ!!ですね。
膝をやりました。
毎度のことですが、うちは9人ギリギリ。
試合を続けるには、立ってるだけででもコートに残ってもらわねばなりません。
メディカルタイムを目いっぱい使わせてもらって、1セット目はそのままなんとか取ったんですね。
でも2セット目を接戦でしたが落としてしまったので、3セット目をやらねばならなくなりまして、そこで棄権を決めました。
さっちーはできるって言ったんですけど、鬼マネは身をもって経験してますから。
試合中はアドレナリン出てるから、我慢できちゃうんですよ、痛くても。
でもその後ぢごくが待ってます。(苦笑)
さっちーは子バレーのコーチ(知らない人も結構いるらしいので、ここでお伝えしますと、何度も全国大会に出場した超名門チームのみつわ台のあの佐川監督の娘さんでございます。)をやってるし、下の子がまだ幼稚園生。
おかんが動けなくなっては大変なことになりますのでね。
1-1のまま、棄権させてもらいました。
ゲームセットでコートの中央に並んだら、思いがけずギャラリー席から拍手頂きまして、みんな感激して、ぶちょーなんざ「感動です~。」とか言って泣き出すもんだから、みんなしてもらい泣きしちゃいました。

さっちーが怪我した後、フォーメーションを変更して、柳がセッター、HIROがレフトに入り、鬼マネのポジションのハーフライトにさっちーを立たせて、鬼マネがハーフセンに入ったんですけど、これって知らない人が見たら、痛々しいですよね。
でも貝塚クラブはこのフォーメーションは第2フォーメーションというか、セッターが変わるのは良くやってるし、HIROはセッターできなければレフトで使いたいくらい打てるので、このアクシデント自体にはさほど動揺してなかったっていうのが真実でございました。
とはいえ、実質8人でプレーしなきゃいけないっていうのはないので、少なからず乱れますやね。
でも試合終わった後、ギャラリー席で見てたママやみっちゃんさんたち貝塚OGたちからは、

「2セット目も取って勝って棄権すれば良かったでしょ!」

と、鬼なお叱り受けましたです。(爆)
血も涙もございましぇん。

ちなみにその後のさっちーですが、骨には異常はなく、固定もしないで済みましたが、前十字靱帯と半月板を少しやっちゃってて、重度の捻挫くらいとのことで、全治1ヶ月くらいはかかるとのことです。

んで、冒頭のスコアは何なのよ?ですが、翌日の水曜日はSKYさんと練習試合になっておりましたので、やりましたです。
よっしーがいますから、さっちー怪我しても練習試合は可能だったんですね。
前日1試合しかしてなかったので、他の部員はムッシュムラムラ状態でやれましたから、全勝させていただきました、はい。

で、全国大会ですが、1ブロックは8チームが県大会に進出しておりましたが、若松ウインズさんが残ったというのは聞きましたが、それ以外のチームはどうなったんでしょう?