読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


もう12月

気がつけばも~12月ですよ~。
毎年こんなこと言ってると思いますけどね。
時間が経つのが早いと感じるのは、年を取ると、脳に入ってくる情報が少なくなるから、らしいんです。
脳科学の先生が言ってたそうなので、リアルぢゃないっすかーっ!
まあ、確かに、年々なーんも考えなくなってきてる気がします。
昔は色んなこと、悩んだり、大騒ぎしたり、何かで怒ったり、泣いたり、そういうこと、もっとしてたと思うんですけど、あーんまりなくなりましたな~。
それはバレーでも同じで、試合に負けても、「ま、いっか。」、勝っても「うえ~い、勝った、勝った~。」って、そんな感じ。
昔は泣くほど悔しがったり、泣くほど喜んだりしたもんですがねー。
うまくなりたいっていうのは今もありますけど、それも、昔ほどがむしゃらではなくなりましたからね~。
だめですなー、これぢゃ。

ってことで、貝塚クラブは秋季大会の県大会を終えた後、ランク別に向けて通常通り練習を重ねております。
とはいえ、近々に試合がないせいか、ゆる~い感じになってるのは否めず。
んでもって、今週は馬女監督が登場したのは良いけれど、

「私は年内今日で練習納めってことで。」

と、早々と冬休み突入宣言。
馬女監督ってば、選手の頃も誰よりも長く冬休みと夏休みを取る人でしたが、監督になってもそれは同じらしいです。
で、それだけならいいんすが、

「今日で最後だからしごくぞーっ!!」

と・・・。
いやいや、馬女監督は練習納めでも、私たちはまだ来週もありますからー。
とか言ったところで、聞いてくれるわけもなく。(汗)
しごかれました。がっつり。

 

貝塚クラブの部員たちの子どもたちの中には、今年高校受験を控えてる中3が3人もいますです。
鬼マネんちの小鬼、おやつんちのまち、ちびっここばこばんちのよっしーですな。
先日、受験校の最終決定する個人面談があって、鬼マネんの小鬼も、決定しましたです。
それはいいんですけど、小鬼のヤツ、面談の時に担任からいきなり言われたのが、

「小鬼くんは私立は受験しないってことでよろしいんですよね?」

はあ?いいわけないでしょ、先生。
で、びっくりして小鬼に聞いたら、

「いやあ、だって、うちはビンボーだから、私立には行かせねーって・・・。」
担任の前で言いやがりました。
なんて恥ずかしい息子でしょう。
んなの、勉強しないおめーに対しての脅しにきまってるぢゃねーか。(怒)
ってことで、慌てて私立も受験する旨を伝え、その週末にあった学校説明会にも行ってきましたです。

みっちーの受験の時もこっちがキリキリしましたが、小鬼も同じでございます。
早く終わってくれないかしら。