読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


やっと対戦できますた、うみがめ、いえ、海上さんっ!

f:id:onimane:20130910223729j:plain

ストレートで負けました。
いや~、疲れた~。
でも、楽しかったです。

貝塚クラブは、今日は第6試合で、1回戦目はシードだったんすよ。
たきのいと海上の勝者と当たるってことで、2試合目だったこの対戦を観戦させてもらってました。
鬼マネは、個人的には海上に上がってきて欲しかったんですね。
やっと対戦できる!と思ってましたんで。

モイスティーヌ杯以来の対戦だったのですわ。
この時の試合は、当時もいた部員たちの間では、記憶に残ってる対戦でして、貝塚クラブは優勝できたんだけど、決勝で海上と当たって、ファイナルセットはジュース、ジュースで取ったってのもあるし、黄泉(現WARABI所属)がファイナルだったってこともあるしで、思い出深いんですね。

で、2年前の震災で、海上さんの地区も被災してたってことで、心配したんですけど、そのすぐ後の県大会で、1回戦目で当たってたのに、うちは棄権しちゃったんですね。
組み合わせ抽選するキャプテン会議で、棄権するのは決まってたのに、申し訳なくてね~。
「被災地のチームが頑張ってるのに、被害がなかったうちがこんなんじゃ・・・。」って、残念でならなかったんでね~。
そういうのもあって、鬼マネ個人は今日は、海上さんと絶対やりたいなと思ってたんですわ。

いや~、強くなってましたねー。
何よりメンバーが若返ってるっていうか、高齢化が進んでるうちとは違って、でかいし速いし拾うし。たははでした。

鬼マネは、今日は最後までコートに居られればそれで良しみたいな状態だったし、前回の試合の恐怖がさっちーもおやつもあったので、自分との戦いみたいなとこはあったんすけど。(爆)
足つり防止の漢方薬教えてもらったので、それ飲んだり、テーピングがっつりやったり。
前回あしたのジョー状態になった3人(さっちー、おやつ、鬼マネ)に加えて、ちびっここばこばも指を捻挫してるので、テーピングでドラえもん状態でしたのでね。
「鬼マネが動けなくなった時の練習はしたんだから、よろしく。」
とか無責任な発言したり、お弁当についてきたばななをあげるから、ちびすけ柳に「これやるから私の分も動いてくれ。」とか無茶ぶりしたり。
まあ、まさに部員の半分が満身創痍って感じ。
朝から昭和40年会特別会員のYちゃんつかまえて、
「メディカルタイムって、1セットに何回取れるの?」
とか聞いてるし。(笑)
バレーの実力とか技術とか戦略以前のことで、毎回大騒ぎなんですわ、貝塚は。
でもそういうのも含めてチーム力なので、今後の課題ですやね。
ギャラリー席で見てた馬女監督とママには、「おとなしすぎる!盛り上がってない!」と怒られたし。
自分たちで上げていくってことが、自分たちのリズムを作っていくことなんだっていうのを、花園クラブとの練習試合でも勉強してたことなので、次の秋季大会に向けて作っていこうと思いますです。