貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


審判講習会と練習試合

今日は審判講習会でございました。
鬼マネは、モデルチームの方に参加。
で、よろしくです~とかやってたら、話しかけられました。
「鬼マネさんですよね?」
今までにも何度かこういうことありましたが、大会の会場でより、審判講習会の時のほうが多かったりします。(笑)
はい、鬼マネです♪ってことで、お話ししてみたら。
Miracle打瀬の方だったんですけど、かなり前からこのブログを読んでくれてるとのこと。
でもよくよく聞いてたら、かなり前も前、10年前から読んでてくれたってことだし、かなりのヘビーユーザーで、うちの部員たちよりずーーーっとしっかり読み続けてくれておりました。
「転勤の時に貝塚クラブのサイトがあって、すごく助かったんですよ~。」
と、うれしいお言葉。
まさにそういう時に役立ってくれれば、って思いで始めたサイトでしたので、正しい使い方をしてもらってたってことでございます。(笑)
で、同じチームでプレーしたのですが、鬼マネが腰が悪いってことも、もちろんご存じでいてくれたので、ま~、いたわってもらったこと、もらったこと。
まぢ、ありがたかったです。
で、レシーブの時に、鬼マネの前にババっと入って上げてもらったんですけど、
「彼岸花さんみたいですたよね、邪魔しちゃってすいません。」
と。
なので、思いっきり言っときました。
「いやいや!彼岸花はいきなり入って来ても拾わなかったり、体当たりしてくるだけですから!」
しかも、鬼マネがこんな状態でも、「バレーやれば治る。」と言っちゃう悪魔でございますので、じぇんじぇん違うわけで。

ってことで、記念写真撮ってみました。

f:id:onimane:20130828230749j:plain

Miracle打瀬とは、まだ対戦したことなかったそうです。
これも何かの縁ですので、近いうち当たるんじゃなかろうかと。
その時はよろしくちゃーんです。
ちなみに今日は、何かと言うと、「(ブログの)ネタにしますよ。」と脅しまくった鬼マネでした。ぶぶぶ。

あー、そういえば。
それでってわけじゃないですけど、審判講習会でプレーすると、自分のチームでやる時とは何かが違うので、どっか力が入っちゃうってのはもうわかってたんですけど、やらかしました。

f:id:onimane:20130828230838j:plain

まーた、怪我しました。
いつもならあんな手の出し方しないんですけど、やっぱ何か違ってたんですよね~。
ストレートに打たれたアタックか何かのボールに、変な手の出し方して、右手の薬指に当てちゃったんですわ。
午後から岩田先生の治療の予約入れてたので、「センセー、指が変な方に曲がってるんだけど~。」と見せたら、即言われました。
「あー、それ、腱断裂してるよ。マレットフィンガー。」
げ・・・。
やっぱな~。ただごとじゃないとわかってたんだよな~。
「6週間から8週間固定。で、完治はしないんだよね~。まっすぐにはならないんだよなー。」
ヘア・メイクの仕事と夜の練習試合用に、邪魔にならない固定してもらいました。
ほんとは曲げたままの状態で固定しとかないといかんそうです。
まだ腰も治ってないのに、また怪我。
どんだけ今年は怪我すんだか。

で、今日は同じチームに花園クラブのYさん(セッター)が一緒だったのですが、その花園クラブと練習試合でございました。
昼間一緒のチームだったので、「同じチームで良かった~。」と思いましたですけど、もー、自由自在に打つんですよね、この方。
アンテナに当てたり、アウトにしたり、ギリギリのインにしたり。
ある意味、やりたい放題でございました。(笑)
「顔だけはガードしとこう。」
と、心に決めて、夜練習試合。
1ブロックで花園クラブって言ったら知らない人いねーってくらい、めっちゃ強いチームですので、うちなんかでいいんすか?って感じでしたし、申し込みがあったってみんなに言ったら、

「ヒマつぶしかな?」

だと。むーんむーん。
んなわけねーだろ。
さらに、

「じゃー。気まぐれ?」

と、こじゃれたレストランのメニューみたいなこと言いやがっておりました。
そーじゃねーってば。むーんむーん。

で、馬女監督が対戦の前に言ったのも、

「ぶざまでもいいけど、かっこ悪いのはやめてね。」
でした。
ま、すかさず、HIROってば、
「ぶざまとかっこ悪いって、どう違うんですか~?同じじゃないですか~?」
とか言っちゃってましたけど。

f:id:onimane:20130828230940j:plain

スコアはこんな感じ。
馬女監督は、鬼マネの状態を心配して、スタートの2セットで鬼マネを離脱させておりましたが、あー、良かったって感じです。
鬼マネのポジションに彼岸花を入れてましたら、自分のところに来たボールをポコポオ上げておりました。

でも、ちょっとでもずれると、取りきれなくなったりしてたので、なんとも言えませんです。
最後のセットだけは勝てたので、馬女監督なんざ、OKOK!だけになっちゃってましたけど。

ま、そんな感じの1にちでした。