読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


日本語を知らない彼岸花

先日、よっしがージブリ記念館に行ってきたという話しになりました。
ジブリと言えば、貝塚クラブの部員は、ほとんどがお子たちが小さい時にお世話になったもんです。
鬼マネ家も、みっちーが大のジブリファンなので、ナウシカ、ラピュタに始まり、トトロにも魔女の宅急便もののけ姫にもお世話になったし、ゆばーばやかまじい、ハウルにも、ファンタジーに浸からせてもらったものでした。(ハウルを最後に鬼マネは見てないんですけどね。)

で、よっしーにどんなだったか聞きつつ、部員たちは、「あ~あ、なつかし~。」と、思い出話しで盛り上がっておりました。
ら。
彼岸花も何気に加わってる。
それを鬼マネが見逃すわけはなく。
なぜかって。
彼岸花はジブリはあんまり興味ないはずだし、そもそもこいつは、テレビもほとんど見ないし、アニメは嫌いなはずだからでございます。(漫画にも興味ないし、お笑いでさえ、何が面白いかわかんねーと言っちゃう女でございます。)

「彼岸花さ、ジブリ見たの?」
「え~、見たよ。あれとか、なんだっけ、も、も・・。」
「もののけ?」
「あーそう!あと、あれ、せ、せ・・・。」

「かまじいだ!千と千尋な。」
「あー、それ。」
で、気がついた。
「ってかさ、2つとも最近じゃん。トトロしらねーんダろ。」(正確には最近ではないですが。)
「トトロ知ってるってばーっ!
バス猫でしょ?」←ちょっとドヤ顔気味

バス猫ってなんだよ。
猫バスだし。
やっぱり言うほど知らなかったと思われ。

ジブリを知らないのは日本語を知らないのと同じじゃねーでしょうか。
まあ、彼岸花は普段から日本語ほとんど知りませんから。
で、もともとこうやってジブリで突っ込まれたのは、ラインでサザエさんを『さざえさん』と入力したからなんですね。
サザエさんは、キーボードで入力して変換しても出るくらい、もう普通に日本語じゃないですか。
それを貝にしちゃうのが彼岸花でございます。

 

f:id:onimane:20130811215803j:plain

ちなみに鬼マネ家は、猫バスではなく、猫が小鬼に乗っかっております。
名付けて、『小鬼バス』でしょうか。ぶぶぶ。