読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


貝塚クラブ初イベントやりましたっ!

ママが今年度から登録を外して、完全にご隠居しました。
ママは貝塚クラブ創設からすぐ参加して、今まで30年近く所属。
選手を引退してからも、監督として続けてくれていました。
馬女監督が選手でなくなってから、監督を退くことを強く希望されてたのですが、もう1年だけとお願いして、去年は副監督で登録しておりました。
ママあっての貝塚クラブだと言うのが、部員全員の気持ちではありましたが、泣く泣く承諾しましたです。

それで、みんなで企画して、お疲れさま会をやろう!ということになったのが、総会のすぐ後。
そこからがまー大変でした。
ママってば、「別に登録しなくなったからって、離れるわけじゃないんだからっ!」と、会をやること自体をOKしてくれない。
「そういうわけにはいかない。」「やーだ!」の押し問答が、冗談抜きで数カ月続いたんですよ~。
しまいには、鬼マネがメールしてもスルー、電話も出ない、体育館にも来やしない。
頑固にもほどがある!と、鬼マネはあっちこっちからアプローチ。
たまたま別の用事で練習に顔を出した時を逃さず、「いいっすね、決まりですよ!」と、日程決めたのが1か月前で、そこから一気に部員全員で準備にかかりました。
決まってからは早かったな~。みんなママの性格は知り尽くしてますからね~。(爆)

会場は、兼ねてからみんなが行きたいと行ってたアンジェリカ
ゲストは、歴代OGの先輩方、元貝塚部員など。
招待状もちゃんと送っての初イベントでございました。

企画は長老たちで大まかなことを決めて、後は鬼マネが決めたのですが、誰に何をやらせるかを考えるのはなかなか面白かったです。
開会のあいさつは、こういうことをやらせたら天下一品の彼岸花に。
なんでいいかって、こいつは普段はまともな日本語を知らない宇宙性ガイジンですが、優等生なご挨拶をさせると、ほんとにきっちりやるんですね。
七不思議のひとつです。

f:id:onimane:20130529205110j:plain←ご挨拶中の彼岸花

f:id:onimane:20130529205037j:plain←アンジェリカのシェフと真記さんもお披露目(シェフがなんで爆笑してるかって、鬼マネがあまりにもザックリな紹介の仕方しちゃったからです。)

乾杯はおやつ。
当日誰が何をやるかは事前に伝えておいたのですが、その時に厳重に注意したのが、「乾杯だからって、『かんぱ~い』だけってのはダメです。なんかひとことづつでも全員しゃべって下さい。」
でした。
貝塚クラブの部員たちは、人前でしゃべるのがほんとにニガテ。
練習中のおしゃべりならあーんなにしゃべるのに、ほんとにダメ。
注意しとかないと、「はじめます。」「乾杯。」「終わります。」ってやっちゃいかねません。
おやつはこの日、この乾杯のために、彼岸花んちに1時間早く行って朝練し、アンジェリカに着いてからもまた練習してました。(爆)

f:id:onimane:20130529205029j:plain←乾杯中のおやつ

その後は部員にゲストを紹介したり、ゲストに部員が自己紹介したり。

f:id:onimane:20130529205114j:plain←みんなのアイドル黄泉ちゃんも参加

f:id:onimane:20130529205112j:plain←自己紹介中のぶちょー

f:id:onimane:20130529205111j:plain←同じく自己紹介中のいのっちとゲストで参加してくれたよっしーさん夫妻

f:id:onimane:20130529205113j:plain←休部中の最年少もっちーも参加

そんな中、鬼マネは部員代表で、馬女監督は監督ですからってことで。
そしてHIROもキャプテンっつーことで、ひとりづつママへ感謝の言葉を贈るというのがありました。
鬼マネは、3日ぐらいかけて文章考え、最後の部分を部員全員で言おうということで、当日練習してみましたです。

f:id:onimane:20130529205116j:plain←お手紙中の鬼マネ

f:id:onimane:20130529205117j:plain←ママ、泣かせてみた(笑)

爆笑だったのがキャプテンHIRO。
言葉自体はその場で考えて言ってたのですが、用意してきたのがこれ。

f:id:onimane:20130529205118j:plain←名付けて『ママ川柳』

『いのっち!と ムチ打ちゃ決まる バズーカ砲』

『乱闘か? ちがったママの 取るタイム』

『服はS(エス) ここ(貝塚)での存在 3L(スリーエル)』

『審判団 総取締役 ママじゃね?』

わざわざ紙に書いてきてあって、披露してくれたのですわ。
まー、これには笑った、笑った。
ママはこの川柳を持ち帰って、家に貼り付けたのを、後で写真に撮って送ってきてくれてました。(爆)

んで、最後は馬女監督。
この人もしゃべるのはニガテなので、前の日に用意してたものをパパさんに読んで聞かせたら、ダメ出しがかかり、さんざん書き直させられ、挙句朝パパさんがワープロで書き直してくれてあったそうです。
これも大爆笑。
なんで感謝の言葉なのに、こんなに笑い取るんだか、意味がわかりません。

f:id:onimane:20130529205050j:plain←馬女監督、感謝の言葉中

ママには記念品として、部員が考えて準備した特製ジャージとポロシャツを贈りました。
これ、練習の時に見せてもらってあったのですが、プリントで、
『We ❤ MAMA』

って入ってるんですね。
それを読み間違えたのはやっぱり彼岸花。
そしてなぜか時々彼岸花と同じチャンネルになる馬女監督。
「へー、なになに?ウィー、ママって書いてあるんだ?」
いや、私たちはママです、ぢゃおかしいだろ?

f:id:onimane:20130529205115j:plain←バックプリントでかわいいんだ、これ。

f:id:onimane:20130529205120j:plain←アンジェリカの真記さんに頼んで、ママと貝塚をイメージした花束を贈呈

ママからもみんなにひとことありました。
それ聞きながら、やったら号泣してたのがこの人。

f:id:onimane:20130529205121j:plain←泣き過ぎだっつーの!(馬女監督)

閉会の言葉は柳だったのですが、こいつが最後に爆笑させてくれまして、金太郎のモノマネしつつ、フライングゲット、で決めてくれて、お疲れ様会は終了。
貝塚クラブ、さすが、やる時はやってくれます。

f:id:onimane:20130529205123j:plain←金太郎な柳

f:id:onimane:20130529205122j:plain←ママからもプレゼントもらっちまいました♪

最後はみんなで記念撮影。
ジャージじゃない姿でみんなで写真撮ったのは初めてだったかもしれないっす。

f:id:onimane:20130529205124j:plain←これ全員

f:id:onimane:20130529004718j:plain←こっちは貝塚クラブ全員

f:id:onimane:20130529205126j:plain←昭和40年会、別名長老会

いや~、盛り上がりましたねー。
涙あり、爆笑ありのママお疲れ様会でございました。
改めて貝塚クラブのチームワークの良さを見れて、なんかほんとみんなが感動した会になりました。
これがバレーの時もばっちり出せればいいんですがね~、それとこれは違うらしいです。(これ、書いてるのが県大会の日なので、愚痴っぽいです。)

創設30年近く経ってて、イベントやったの初めてだってのが、貝塚クラブらしいですよね~。