読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


秋季大会に向けて


今日は雨の中、練習日でございました。
秋季大会まであと2回しか練習日がありません。
んで、今日はセッターのヒロがお休み。
サポート陣の柳パパが用事でお休み。
他は、馬女監督も、ママも、ワンピースKさんも来たし、おやつんちのケンケン、いのっちんちの息子くん、鬼マネんちの小鬼と、貝塚男子バレー部も結構な人数来たので、先週よりは活気がありました。


貝塚の練習は、準備体操のあと、ランニング(体育館5周しかしないですけど)になるのですが、このランニングのポジション取りで、ぢこくになるか、アップになるかの違いが出ます。
彼岸花の前後に入ると、ぢごくになります。
今日は鬼マネ、大失敗して、まさにこの彼岸花のすぐ後ろについちゃったんですね〜。
なんでぢごくかと言うと、普通に体育館5周しただけでかなり息が上がってしまうのに、彼岸花の前後に並んでしまうと、この女、話しかけてくるんですわ。
ちょっとでも返事したりすると、それだけで呼吸が乱れてしまうので、激しく体力を消耗するんですね。
なので、彼岸花ってやつは、実はものすごく体力があるはずなんです。
なぜなら。


3周目まではしゃべり続けられるから。


で、この夏、実は底なしに体力あるんぢゃねーのか?疑惑が浮上。
なぜなら。


5周走りながら、ずっとしゃべってたから。


これねー、ほんとにしゃべりながら走るのって、死ぬんですわ。
鬼マネ、今日は「しまった、しまった。」を繰り返しちゃいましたねー。
だって、相当疲労してきて、先頭を走ってる柳に聞いたんですよ。
鬼「今何周目?!」
柳「2周目でーす。」
鬼「まだ2周かよ!!」
ほんとに死ぬかと思いました。
なので、誓いました。


彼岸花に話しかけられても、シカトする。


まあ、おかしな話しはこの辺にしときましょう。
試合が近いからと言っても、貝塚クラブではそれに向けて、相手チームの分析とか、対応した練習をするわけではございません。
まあ、練習試合も申し込んでくれるチームが少ないですし、水曜日以外にどこかに行ってってこともできにくいので、申込がなければ練習だけで試合でぶっつけ本番ってことになることも多かったりします。
ただ、水曜日の練習だけは、みんなほぼ休まずに集まってくれてるので、まあ内容の濃い練習はできてるんじゃないかと思っております。
サポート陣や、貝塚男子バレー部もいるので、反対側のコートにも入ってもらえてますしね。


で、今日「わ〜。」と思ったのが、馬女監督が反対側から球出しするので、アタックレシーブも練習できてるってことですな。
味方に居た時は、馬女監督のアタックを拾うなんてこと、なかったですのでね。
ある意味贅沢な練習ができてるってことですわな。
まー、そういうこと、彼岸花はじぇーんじぇん感じてないでしょうけどね。
今日も、バコバコ打たれてましたっけ。


課題は相変わらず山積みでございます。
それ以前に試合に出れてないので、決勝まで残るとしたら3試合ある秋季大会に体力&気力が持つのか?ってのも大きな不安材料でございます。
ってことで、来週は吉岡クラブさんと練習試合することになりまして、実戦でどこまで出来上がってるのかを見てみることになりましたです。


今年は崖っぷちな貝塚クラブなので、まずは1勝を目標に頑張っていこうというのを合言葉にしとります。


頑張れ、貝塚クラブー!で、ポチっとな↓