読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


さわやか杯終わって


えっと、鬼マネ、わけあってさわやか杯の後、寝込んでおりました。
久しぶりに高熱出して、仕事も休ませてもらったという。
どした?って感じですが、まあ、それは後ほど。


さわやか杯、終わりました。
貝塚クラブは見事に1回戦敗退。
同じ1ブロックの宮崎DREAMとの対戦でしたが、18−21、12−21のストレート負け。
まあ、いいとこなしでした。


←貝塚のミニモニ、ちびっここばこばと、ちびすけ柳。


1セット目は12−5くらいまで大量リードしてたらしいです。
それでなんで負けてんだ?って感じですが、まあ理由はいろいろでしょう。
コートの中で感じてたのは、『余裕がない』って感じの、負ける時のパターンな雰囲気でした。
不安光線出まくりだったし、守りに入って攻められてない。
まず声が出てない。
こういう時の貝塚は、十中八九負けております。


まだできてないのが、こうなってる時に、誰がチームの雰囲気を変えるかってことなんですが、アタッカーが決めきれてない時は、やっぱりレシーバーなはずなんです。
でも、そっちもだめ。
昨日の練習試合で馬女監督(馬女キャプテン改めですね。)も言ってたように、一個のファインプレーなんだと思うんです。
今まではそれを『ミラクル』と言ってたんですけど、これからは意識的に出さないといけないってことなんだろうなと思います。
いつもは追いつけないボールを上げてくる。
いつもは落とすフォローを拾う。
いつもはやられるフェイントを上げる。
いつもは上げられてないかもしれない強打を上げる。
その一個を出せるか出せないかは、やっぱり普段の練習からの積み重ねですよね。
練習でも一度も追いつけてないボールに、試合で追いつけるわけがないんです。
練習だから・・・って走って追うことをやらないでいたんじゃ、いつやるの?ってことです。


試合中、ノーミスで勝つなんてことは不可能に近いですよね。
だからいかにミスを少なくするか、なんですけど、ま〜難しい。
今回はヒロがお休みだったので、ちびすけ柳がセッターで、鬼マネはスタートはハーフセンに入ってたのですが、自分でもいらいらするくらい、ミスが多かったです。
おかげで途中からバックセンに変えられちゃったんですけど、いきなりハーフセンにされたちびっここばこばは気の毒でした。
いくら鬼マネが試合中にポジション変わりまくっても、センターラインは難しいですのでね、バックからハーフに上がって、かつハーフセンぢゃ、すぐには対応できにくいですやね。
ほんと、ごめんなさいです。


←成田は初めてだったそうです、貝塚の最年少もっちー。


←こちらも初成田。よっしー。


ぢつは鬼マネ、1発目、ほんとに1本目のアタックを、顔面強打したんですわ。
ギャラリー席で見てた人からも、「大丈夫でした?」と心配されたほどだったんですけど。
まあ、よける暇もない1本目でした。
んで、この時、首がゴキっと鳴ったんですけど、あまりに真正面な当たり方だったし、まあそりゃあ試合中だったしで、痛いとか言ってる場合じゃなかったんですけどね。
じつはこの強打で首を痛めてたらしく、夜中に寒気と吐き気で起きて、それから3日間寝込みました。
まあ、ムチ打ちってやつですかね。
流行りの風邪かと思って、次の日みっちーにかつがれるようにして内科に行ったりしたんですけど。
38.8℃まで熱上がったりして、もう久しぶりに死ぬかと思いました。
まあ、言われてみれば、ところどころ試合中の記憶ないし、なんで風邪じゃないかって、熱が下がりかけても、ものすごい頭痛だったからですね。
今もまだ少し頭痛残ってるです。
打ちどころ悪かったら、気絶してたかもと思うとおっかないですけどね。
ママに「立つんだ鬼マネ〜っ!!」とやられるところでしたかね。ぶぶぶ。
コートで死ねれば本望かって?やなこったですよ、そんなの。
いくらバレー好きでも、それはまっぴらごめんでございます。


昨日馬女監督に言われるまですっかり忘れてましたが。
成田のAコートは鬼門だったんですな。
馬女監督もかなり前ではありますが、1本目のアタックで捻挫したってことがあったのですよ。(怖)
二度あることは三度あるかも?ですけどね〜っ!
次があるなら、彼岸花ってことで。ぶぶーっ!


←こいつらは何度も来てるのでな。


昨日は吉岡クラブさんと練習試合しました。
さわやか杯の会場で、声かけていただいたからですね。
さわやか杯でのいろいろを反省しつつやろうとみんなには言ってありましたので、ちょっと頑張っちゃいましたね。全勝しましたです。
秋の大会までは少し時間があるので、さらなる進化を求めて、夏を制してみたいと思います。
(去年の夏のスローガンが『夏を制する者は秋に勝つ!』だったもんでね、悪夢が蘇ってきますね。)


首は大事にしません。ってことで、ポチっとな→人気ブログランキングへ