読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


記念の1枚


←よーく見ないとわかりませんよ。


ヘア・メークのところに、『ASAKO』、アシスタントのところに『MICHIKA』と載ってるんです。
ジャジールのボーカルでもある小島恵理ちゃんのCDジャケットの撮影のヘア・メークを担当したのですが、CDが出来上がったそうで、送られてきました。
見てみたら、鬼マネの名前とみっちーの名前が。
恵理ちゃんの心遣いに感謝ですが、記念の1枚になりました。


←恵理ちゃんのジャケ写が2回目の親子コラボ


←最初の親子コラボはジャジールのライブ


鬼マネは今まで仕事のときは、普通に漢字で本名で仕事してきてたのですが、ちょっと人からアドバイスされたのもあって、ヘア・メークのお仕事は、名前だけでやってみることにしたんですね。
今回みっちーも名前だけでクレジットされてたのですが、鬼マネ以上に名前だけのローマ字だとかっこいいんですねえ。
本名だとみっちーは、並木道になっちゃうんでね〜。ぶぶぶ〜!


みっちーにはちゃんと言ってないのですが、仕事の時にみっちー連れて行くと、鬼マネはすごく楽なんですよ。
今までに3回ほど、アシスタントで同行させたのですが、家ではあり得ないんだけど、みっちーは気が利くんですね。
気が付くって言うのかな。
1回目より2回目、それより3回目と、鬼マネが次に何を使うかとか、何をするかとか、考えて動いてくれるんですわ。
多分みっちーの勘がいいんでしょう。
場も和むし、出すぎず、引きすぎずのバランスがいい。
親子だからこその部分は多々あるとはいえ、鬼マネはみっちーはヘア・メークさんに向いてると思っております。
まあ、みっちー本人は、鬼マネ以上にの人見知りだと自分で思い込んでるので、なかなか一歩が踏み出せてないみたいなんですけど。


鬼マネがみっちーの歳のころは、ヘア・メークになろうと必死になってたよなーと。
鬼マネは鬼父たちの大反対もあって、意地になってやれたけど、あの頃と今は違うんだろうと思うので、静かに見守るしかないと思ってますが、時々ね、歯がゆくなっちゃいますね。
ママじゃないけど、今やらないでいつやるの?と思う。
失敗して当たり前、何度でもやり直せる時間は、そんなにあるわけじゃないんですけどね。
若いころは鬼マネもそういうのわかってなかったし、余裕もなくて、なんかやたら焦ってたなーと。
今焦れよって歳になってるのに、おばあになった今のほうが全然余裕あるんですよね〜、困ったもんだ。(笑)


小島恵理ちゃんのサイト http://eri-kojima.com/