読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


市民大会の組み合わせが届きまして

バレー部日記


←誰だ?お前はっ!


えー、くりと言います。
鬼マネ家の家族になりました。
命名は、もちろん鬼マネでございます。
栗でございますね。
ももがいるので、柿が揃えばパーフェクトです。(なんだ、それ。)
鬼マネ家の人間じゃない家族は、ばななに始まり、もも→すいかと、フルーツで統一してきたはずですが。
まあ、野菜ぢゃねーし、鬼マネの大好物だし、鬼マネ家では栗もくだものってことにしようと。
無理やりです、すいません。


鬼マネがサイトを作らせてもらってます、青葉の森公園前のAngelicaのマキさんちの娘ちゃんが拾ってきたんだそうです。
でもマキさんちには、すでに猫が3匹。看板犬のあずきが1匹おりますので、マックスでしょうと。
んで、同じ猫飼いの鬼マネに声がかかったわけですね。
ネットにアップされてたくりの写真を見て、そのイケメンさにみっちーは「もらって!!」と大騒ぎ。
小鬼は小鬼で、「家族は多いほうがいいよ。」なんてなことを言うもんですから、引き受けることにしちゃったのですよ。
んで、もう1週間近く経ちますが、やっぱりというか、まだももさんはかたくなに存在を受け入れようとはせず。
ま、すいかが来た時も、かなり長いこと受け入れませんでしたから、ももさんは良しとしましょう。
が、しかし。
すいかも聞いたことないような声でうなっておりました。
までも、やっぱりというか、すいかのほうが先に距離を縮めつつあります。
ただ。
ももさんのかたくなさには笑えるものがあり。
毎晩鬼マネが寝ようとすると、すかさずぴったりくっついてきて、鬼マネがベットに入るのとほぼ同時に鬼マネの上に陣地とり。
初日の夜は、「ももさん、寝てないんじゃないっすか?」と言うくらい、一晩中鬼マネの上で「ふぁーふぁー」うなり続けておりました。
それはまだ毎晩続いております。
今朝は二匹とも鬼マネの上に寝ておりました。
そこまでして死守しても、当のくりはみっちーの部屋で寝るのでお構いなしです。
バカめ。


ってことで、拾ったときに風邪を引いてたというくりさんを、ばななからお世話になってる先生のところに診察とお披露目をかねて行ってきました。
この先生のところには、鬼マネ家のほかに、彼岸花がうさぎのぴょんたを連れて行くし、ヒロもハムスターのハムちゃんを連れて行ってるそうです。
ヒロはともかく、彼岸花と知り合いだと思われたくないので、鬼マネからは黙ってます。
(過去に彼岸花は鬼マネの紹介と行って、飼い犬のラブを連れて行ったけど、診察の結果、首輪がきついだけだったという・・・。そんな飼い主と知り合いだと思われたくない。)


←「先生、ボクもお世話になりますにゃ〜。」


あ、くりは鬼マネ家初の男子です。
顔はイケメンですけど、泣き声ははとぽっぽです。
にゃーとは泣かず、ぐにゃ?くるにゃ?と半疑問系で鳴きます。
まるで鳩です。


んで、鬼マネ家の猫たちのことはどうでもいいですか?
ああ、市民大会の組み合わせでしたね。
貝塚クラブは初日の14日(土)に、こて台と当たりました。
勝ち上がって山王エース、そのあと花園や若松が控えてるブロックでした。
この日、つばきジュニアのO代表たちの椿クラブも試合だそうですが、


「負けたらジュニアの練習行ってもらうからね。」


と、言われちゃいました。
同じ日だと逃げられないということに初めて気付きました。
しかも貝塚は1試合目、椿はシードで4試合目。
これは何が何でも初戦で敗退するわけにはいかないです。
ってことで、頑張ります。


で、ポチっとな→人気ブログランキングへ