読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


小仲台クラブさんと練習試合しましたっ!


昨日は小仲台クラブさんと、練習試合しました。
秋季大会のブロック予選で頑張りすぎちゃったので、やや、燃え尽き症候群気味な貝塚クラブ。
一番燃え尽きた馬女キャプテンがお休みしたいってことで、今回は黄泉に助っ人を頼んでの対戦でございました。
んで、馬女キャプテンのほかにも、先日の試合で負傷してるバズがお休み。
新入部員のよっしーも体調が悪いということでお休みでした。
ってことで、前4枚のフォーメーションでやることになりましたです。
結果は、3セット半やって、最初の2セット取られてしまったので、試合だったら負けってことです。
まあ、3セット目取って、最後のセットもリードしてたので、全敗ではなったんですけど。


今年は、馬女キャプテンがいない状態での試合も多かったのですが、公式戦ではまだ勝ててません。
終わって、ワンピースKさんにも言われたのですが、これからは、どうしたらポイントが取れるのかを見つけていくバレーをしていかないとなーと、鬼マネも感じておりました。
前半の2セットは、慣れないメンバーでのフォーメーションだったせいなのか、みんなが何をしたいかが伝わらないちぐはぐなバレー。
でもこれからは、もっちーやよっしーが加わるので、メンバーが変わってもすぐに対応できないといかんってことになります。
今年は、サーブがいいおやつから柳までのサーブ順の間は、つなげていこうというのを意識してやってました。(まあすぐ忘れるんだけど。)
馬女キャプテンがいない時にどういうバレーをやれば、点が取れるのかってことを、みんながイメージしてバレーしていかないと、勝てないってことはもう嫌って言うほどわかってるはずなのでね。
もう次のステップに進まないといかんです。


彼岸花はママに、「ハーフセンにサーブ入れるな。」と怒られてましたけど、こいつはわかってるようで理解してなかったりしますから要注意です。
なんたって、もう10年以上ママさんバレーやってるくせに、未だに「私はママさんからバレー始めた素人だ。」っていばってますからね。
しかも同じポジションでずーーーーっとやってるくせに、まーだスペシャリストになってないですから。
今年は千葉でいそじ杯の全国大会がありますが、鬼マネたち昭和40年会は、あとたった4年でシニアに行こうと思えば行けちゃう歳ですよ。
もう動こうったって動けなくなり始めてるのに、未だに誰かがすっ飛ばしたボールは追えないし、ラストボール返せないって、どういうことですかねえ。


まあでも。
3セット目以降のバレーができれば、馬女キャプテンいなくても、なんとか戦えるんじゃないか?ってくらいにはなってきたんですよ。
チャンス入れられれば、おやつの速攻ができるし、いのっちだってブロックの上から打っていけるし。
よっしーももっちーも前衛できますから、幅は広がるんじゃないかと楽しみにしてるんですけど、どうでしょう?
来週はみつわ台さんと練習試合しますです。
頑張って、もうひとつの貝塚クラブのバレーを作っていこうと思いますです。