読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


みつわ台さんと練習試合


今週はWebの仕事の方が詰まってきてしまい、ヤバイバーな状態になってる鬼マネでございます。
ヤバイバーだっつーのに、さっきからスイカが膝の上に乗ってきては、頭なでろと催促してウゼーです。
(おろしたら今度は隣で目で訴えてやがる。)


んで、今日は朝から、ちびっここばこばのパパさんの会社のサイトの各種設定してまして、今ちょっとブレイクで、これ、書いてます。
(テンチョーからも新しいサイト作れと頼まれてて、まだかまだかとやかましいし、つばきジュニアのサイトも製作中でございます。ってことで、かなりヤバイバー。)


あ、鬼マネ、今月いっぱいで失業します。
キャバセットのほうのお仕事が、今月いっぱいで終わることになりまして、鬼マネの修行の日々も、いったん終了することにしました。
来月からプーなので、お仕事下さい。うぇ〜い。(←なぜかのん気な鬼マネ。内心はかなり不安なんだけど、同時におつかれちゃん、ぢぶん♪な気分でこうなってる。)


毎度毎度前置きが長いですが。
昨日はみつわ台さんと練習試合しました。
久しぶりの試合でございます。
スタートはバズが居なかったので、アタッカー3枚でのフォーメーション。
で、シート練習してるときに、「鬼マネはどこに入る?」と馬女キャプテンに聞いたら、「ここ、ここ。」と、自分の後ろを指すので、はいはいと入っておりました。
で、試合始まったら、サーブレシーブのフォーメーションがおかしい。
「じゃ、私が下がります?」
「えっと、じゃあ、私がここ?」
おやつと、ちびすけ柳といのっちがオロオロ。
「あれ?なんでだ?」
馬女キャプテンもはてなマーク。
い、いや、鬼マネは前が3枚の時は、いのっちの後ろ(ハーフライト)に入ってたじゃん。
何か考えがあって、新しいフォーメーションなのかと思ってたんですけど?
「あ、間違えた、鬼マネあっちか!」
ってことで、鬼マネ、ぶっつけ本番状態で、試合始まっていきなりポジション変更。
「ま、対応してよ!」
遠くから鬼発言してる馬女キャプテン。
ポジションが変わるのは毎度のことなので、対応しますけどね。


んで、試合始まってみたら、なんか動きがいつもと違う。
やたらボールがつながるし、いきなり全開な貝塚クラブ。
スタートダッシュが恐ろしく悪いはずだったんですけど、どうしちゃったんでしょうか?
本人達も「何が起きてるんだ?」な状態のまま、試合は進んでいきましたです。
いやあ、なんか鬼マネ、うれしくなっちゃいましたです。
そのくらい、いい感じでした。
1セット目終わって、馬女キャプテンも同じこと感じてたみたいで、「いいじゃん?」とちょっと鼻息が馬状態。
とここで、鬼マネ、よぎったんですよ。
多分他のみんなもよぎってたんじゃないでしょうか?


「もしかして、ぢごくのランニング強化のたまものぢゃ?」


でも、怖くて誰も言葉に出して言えません。
夏の練習になってから、馬女キャプテンの発案で、貝塚クラブはランニングが強化されたことは前にお話ししました。
そのぢごくのランニング、まだ続いてるんです。
毎回鬼マネは肺が破裂するんじゃないかと思うくらい、苦しいです。
で、ちーっとも慣れてラクになる兆しがございません。
柳やHIROはまだまだ走れそうですけど、鬼マネは体育館5周が限界でそれ以上は無理です。
なので、黙っておりました。
多分全員が「そこには触れるなよ!」なオーラを出してたと思います。
でもやっぱり言いました。馬女キャプテンが。


「走った成果だねーっ!!」


・・・。
やっぱりそうなっちゃいます?
一瞬、緊張が走りました。


「まさか、もう1周増やそうとか言い出さないよね?」


みんなそう思ってたんじゃないでしょうか?
ま、でもこれは心配ご無用だってことは、鬼マネはわかっておりました。
馬女キャプテン、鬼マネと同じくらい、限界に近いってことを知ってたからですね。
いやあ、まぢで、柳が先頭で走ったりさせると、ラスト1周をスパートかけたりするし、きっちり最後まで同じ速さで走ったりするんですよ。
それで間違えてもう1周走らされたりしたら、鬼マネ、グーでぶっ飛ばしそうなくらいきついんですね。(あんまりきついとぶっ飛ばしたくなるというのは、自分でもどうかと思いますけど。)
馬並みの心臓を持ってるらしいと言われてる馬女キャプテンは、そもそもきつい練習嫌いですから、更にきついことはしないだろうと言うのはわかっておりますから。


「無理はいかんよ、無理は。だからもう1周はしない。」


と、きっぱり言っちゃってました。(爆)
みんなのほっとした顔が可笑しかったです。


まあでも、ほんとにランニング効果なのか、昨日はほんとに良かったです。
2セット目、3セット目では、いつも通りの集中力切れた貝塚にもなってましたけど、最後のセットなんか、HIROと馬女キャプテンのすげー速い速攻が決まったり、いのっちのフォローにブチョーがすごいきれいな入り方して上げたり、そのいのっちがきれいに下がって、アタックをレシーブしたりと、美しいプレーも何度か出ておりました。
そうなると、自画自賛が始まるママ。
ブチョーの素敵なフォローは、鬼マネとメンバーチェンジした直後のプレーだったので、


「いいメンバーチェンジだっただろ!」


と、ドヤ顔。(爆)
馬女キャプテンも一緒になって、
「鬼マネ、ああじゃなくちゃさー!」
と、ふたりでワーワー。
はいはい、そうですね、すいません。(笑)


でも昨日はほんとに鬼マネも見ててうれしくなりましたし、馬女キャプテンも終わってからの反省会でしきりに言っておりました。
夏の練習を制したものは秋に勝つ!ってことなんでしょうかねー。


まだ夏真っ盛りではありますが、間もなく冬季大会のエントリーの締め切りでございますよ。
各チームの代表者の方、お忘れなく。


彼岸花と馬女キャプテンは、いつも同じところが調子悪いと言っております。やっぱりこのふたりは密かに仲良しじゃねーかと思ってる鬼マネでございます。で、ポチっとな→人気ブログランキングへ