読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


たまにはお料理

鬼マネ日記


午前中、用事があったので、彼岸花にメールして、手が空いた時に電話してと伝えましたら。
ものの数分で電話がきました。(ちなみに、鬼マネの携帯の着信音は、彼岸花専用の設定がしてあります。ピキピキ、ピシューン、ピシューンという元々携帯に入ってた変な音です。)
仕事中だというので、用件も伝えたし、「じゃあ。」と切ろうとすると、


「あと5分くらいヒマだから話せるんだけど。」


いえ、いいです。
こっちの用事は終わったんで。
だってねえ、この女。
ほんとに5分経って時間になると、「じゃ、もう行くから。」と話しの途中でもやめて切るんですよ。(怒)
こっちがまだ「ああ、じゃあ、ばい・・」とか言いかけてるのに、ブチ!ツーツーっとやるんですよ。(激怒)
それ知ってるので、そう言って、「だからやだ。」とまで言ってやったら、ゲラゲラ笑って、「やらないってばー!」と言ったのにですよ。


やっぱり今日も5分経ったら切られました。
今日もこっちが何か言ってる最終に切りやがりました。
ちょっとでも信じた私がバカでした。
ほんとにどうにかしてください。


と、気を取り直して。
鬼マネは、冷蔵庫が空になってくると、気が気じゃなくなる人です。
今朝開けたら、スイカがどんと入ってるだけでした。
もうだめです。
というわけで、買い物行って、また満タンにしてほっとしております。


買い物に行く前に、久しぶりにレパートリーの開拓でもしてみようと言う気持ちになりまして、栗原はるみの本をめくってみました。
鬼マネの料理の先生は、もうずいぶん前から栗原さんです。
先生と言っても、直接習ってるワケじゃないっすけど。
んで、本見てたら、とんかつがむしょうに食べたくなって、それで献立考えました。
でも普段は、冷蔵庫がっと開けて、あるもので作る人です。
だから冷蔵庫にいっぱい入ってないとだめだったりするんですけど。


料理はあんまり好きじゃなかったりします。
でも、好きじゃないけど料理は得意です。
最初に同棲した男と、別れただんなは、料理で惚れさせたくらいなんで。(爆)
そんな中、栗原さんを師と仰ぐのは、この人の料理はレシピ通りに作ると、ほんとに美味しいからです。
色んな料理家のレシピを試したことありますが、その通りに作っても、なんか味が濃すぎたり、逆だったりと、作ってみて「うまい!」っていうの、結構少なかったりするんですよ。
斬新なレシピで、疑いながら作っても、「うそ?」っていうくらい、美味しくできます。


料理が好きじゃないのに、惣菜部に配属された時は、ほんとに嫌でした。
でも、毎日作るようになってみると、意外と自分のレパートリーがないことや、美味しく作るコツとか、知らなかったこととかたっくさんあって、あの1年でずいぶん上達した感じです。
切干大根とかひじきの煮物とか、自分で作ったことなかったし。
かぼちゃの煮物とか、美味しい作り方教えてもらったもんね〜。
んで、美味しいんだから!と、栗原さんのレシピで作って出したりもしたんですよ。
揚げ鳥のネギソースとか。
フライヤーが業務用だから、家ではできないカラっと揚げが可能なんですね。
ロコモコ丼とかも作ったっけ。
これは意外とうけたんですけどね。


鬼母が調理師なんですよ、実は。
だからってワケじゃないですけど、野菜の美味しいゆで方みたいなのは、鬼母に教わりましたね。
元々野菜は好きなので、ブロッコリーとかスナップエンドウとか、ちょっと生でもいいくらいでゆでると、そのまま食えちゃう。
なので、つまみ食いしまくって、夜ご飯までもたなかったりして。(笑)


たまにガッツリキッチンに立つと、いいもんなんですけどね。
最近作り置き料理に興味津々なので、チェックしてます。
今までは、その日に食べる分だけ作る、だったんですね。
これは鬼母仕込み。
鬼母は味噌汁もきっちり人数分作るんですね。
職業病なんだそうです。
意識してないのに、人数分を目分量で計れるらしい。
前はそれで良かったんですけど、今は昼間家に居るので、ご飯さえあればつくり置きしといたおかずで済ませられるじゃないですか。


シングルになってほんとにこれだけはダントツで「良かった!」と思うのが、夜ご飯のメニューでございますね。
子供達だけだとカレーならカレーだけでOKだし、めんどくさい時いくらでも手抜き料理で済ませられますから。
んで、一番困るのが、包丁とぎ。(笑)
元だんなはこれだけはせっせとやってくれてたし、鬼マネはなぜかできないんです。(やればできるんだろうけど、どーもニガテ。)
小鬼が覚えてくれるらしいので、お任せしようかと思っております。


あー、なんかこんなこと書いてたらおなか空いてきたっ!


スイカの箱が気に入ったらしいすいか。ずーっと入ってます。ももがのぞくと、猫パンチするのが可笑しいです。で、ポチっとな→人気ブログランキングへ