読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


一夜明けて


今日は仕事に行って来ました。
都賀は何事もなかったかのように、いつもと変わりない気がしましたが、文教堂は今日はお休みになってました。
張り紙には「水害」と。
何があったんでしょう。
コンビ二は、お弁当やおにぎりは空っぽ。
ミスドは通常営業してましたが、外の壁が剥がれ落ちたらしく、注意書きがありました。
セイムスにお水を買いに行きましたが、売り切れてました。


津田沼のイオンは、パンやお弁当類のお惣菜は全て売り切れてました。
ガソリンスタンドは売り切れ続出したそうです。
確かに通勤途中で見たスタンドは、どこも混んでました。
5時半過ぎに家を出ましたが、その時点ではまだ京葉道路は通行止めでしたので、迂回して八千代を回って、津田沼まで行きました。
帰りは12時ちょっと前でしたが、幕張からは京葉道路乗れました。


千葉市内も、都賀より海のほう(海浜幕張とか)が被害は大きかったらしく、船橋もららぽーとは今日は休業、明日もお休みだそうです。
すずめ先生の住んでる若松団地は、停電がずっと続いてたそうですが、今日は午前中に復旧したらしいです。
でも水道がダメらしい。


JFEと、コスモ石油の爆発は、古市場あたりでものすごい爆音がしたそうです。
で、コスモ石油の爆発の件で、チェーンメールが回ってるそうですし、鬼マネのところにも届きましたが、メールの内容と事実は違うとのことです。
こういうときなので、色んな情報が飛び交うとは思いますが、冷静に対応しないといけないなと思ってます。


一夜明けて、今まで見れなかった映像などが、テレビで流れてます。
昨日の時点では、それほどでもなかったのかと思うくらいの被害状況だったのに、今日になったら、言葉を失うほどの大被害だったことがわかってきてます。
町単位で連絡が取れてないとか、港に数100の遺体が浮かんでるとか。
正確な情報がまだ全然入ってきてないだけで、町単位で連絡がついてないところがあるということです。
それが、どういうことなのか。
今こうしてる間に、まだ生きてる人がいるってことなんじゃないのか。
町が壊滅状態って、どうなってるのか。
全ての情報が出尽くしたとき、今の死者の数がどれだけに変わるのか。
津波の高さも、実際はどうだったのか、測れてないとニュースで言ってました。


ぐちゃぐちゃになった町の映像を見て、「これ、元に戻せるんだろうか。」って、みんな思ってると思うんです。
行方不明になってることすら、つかめてない人も多いんだと思います。
千葉も今日もまだ余震が続いてます。