読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


それで大丈夫なんですかねえ?


昨日、実家に行ってたら、本間進が来ました。(爆)
千葉県の県議会議員の本間進でございます。(今県議じゃないかも?ですけど。)
本間さんは、地元も地元、実家のお隣の町の住人で、ご実家は新聞屋さんでございます。(笑)
生浜小、生浜中出身なので、鬼マネの先輩でもあったりします。
選挙が近いので、ご挨拶だそうです。
昔からいい男ですが、実物もいい男でした。(実は本間さん、役者を目指したこともあったのか、映画に出たこともあったりします。)
本間さん、なかなか地元に貢献しておりまして、蘇我インター作るのに尽力したり、浜野駅に快速を停めるようにも動いたらしいです。
千葉の政治家と言えば、あのハマコーも有名ですが、ハマコーさんも地元にはずいぶんと貢献した人でございます。
ま、でも、政治家に期待するものなんか、なーんもないですけど。


でもさ。
千葉は何かと出遅れてるというか、痒いところに手が届いてないというか。
ママさんたちは実感、痛感してると思いますが、福祉の面に関しては、政令指定都市でありながらも、全然ダメだと思うのですよ。
で、全然ダメなのに、今日本全体の政治がダメダメじゃないですか。
福祉に頼りたい母子家庭としては、先行き超不安だったりするわけです。


なんで、年金救済しちゃってるの?って感じじゃないですか?
「え?知らなかった!」
で、すましてくれないことだらけじゃないですか、お役所は。
母子家庭は、中学入学時とか高校入学時とかに、お祝い金が出るって制度があったんですよ。
でも、鬼マネ、知りませんでしたよ。
んで、窓口に置いてあるパンフレットか何かで、そのこと知って、
「え?こんなのもらえたんですか?今からでも間に合います?」
数ヶ月過ぎてただけで、もらえませんでしたよ。
お役所の人はこういうとき必ず言います。
「決まってることなので。」
これ、みっちーが高校入学当時のお話。
あんまり悔しかったので、小鬼が中学上がる時は、ぜーったい忘れないでもらってやる!と忘れなかったんですけどね。


「あ、その制度は廃止されました。」


はあ???
いつよ!
子供手当てが支給されることになったときに、廃止になったんだそうです。
子供手当てと母子家庭は違うだろーが!
どこから資金を捻出してるのかと思ってたら、そういうことかっ!!


実は地味に、母子家庭に対して支払われてたものが、廃止になったり減額になったりし続けてます。
数が増えてることへの対応かもしれないですけど、そりゃないでしょ、って気がします。
しかも、この辺、ほとんど告知なしで決まってます。
で、子供手当てがなくなっても、廃止されたものたちは復活しないでしょうから、「おかしいだろ!」と思います。
その上今回の年金救済。
「なー?そうやって知らないところで、こういうことしてるんだよ!」
なーんでうっかり忘れてた人を救済しなきゃいけないんですか。
今困ってる人を救済しろよ。


こういうこと言うと言うんでしょうね。
「年金と福祉は違いますから。」
しらねーよ。そんなこと。
だったら、子供手当ての予算と、母子家庭に対しての予算だって違うだろーが。
福祉で一緒だって言われても、受ける側の対象者が全く違うし、主旨だって違うでしょ?ってことですよ。
いいでしょ?こんなことしますよーん、って押し付けられた子供手当ては、誰も少子化のためになんか、使ってないでしょっての。
ニーズにあってないし、わかってねーなと思うわけですよ。
まあ、今に始まったことじゃないんでしょうけど。


外務大臣がコロコロ変わるってことが騒がれてますが。
これだって、そういうもんなのかなー?と思っちゃってたけど、考えてみれば、代表が変わるって簡単なことじゃないでしょ。
貝塚の代表は鬼マネですが、これが誰かに急に変わったら、引継ぎが大変なんですよ。
で、明日今年度の会議があるわけで、その前に急に変わるって言ったら、大混乱なわけですよ。
それが国の代表者が変わるって、大丈夫じゃないよねえ?と思うんです。
千葉県のママさんバレーの理事長が急に変わるってことになったら、各ブロックの代表が大混乱するわけですよねえ?
それで大丈夫なのかねえ?って、誰だって思っちゃいますよねえ?


でも思っちゃうんですよ。
ドサクサにまぎれて、また何か誰も知らないところで、末端の何かを課長レベルで「はい、決まりましたから。」ってやらかしてるんじゃねーだろうな?って。
鬼マネは、こういう文句を言いたいので、選挙には必ず行きます。
義務を果たさない人は発言しちゃいけないって、思ってますから。


大体さ、入学の時にあれこれ金かかるのに、援助申請して支給されるの7月なんですよ?遅くね?
ちなみに母子手当てと言われる母子家庭がもらえる援助金は、年に3回、4か月分まとめて支給されるんですけどね。
年に3回って、どういうこと?でしょ。
しかも、離婚して5年経つと、「もういいでしょ。」と言わんばかりに、半額まで減額されちゃいます。(これは申請して修正されますけど。)
減額はともかく、解釈の仕方がおかしくね?と思うんです。
おかんひとりで5年頑張ったんだから、もういいっしょ?ってどういうこと?ですよ。
子供が成長すればもっと大変になってるはずじゃないですか。
んで、「頑張って再婚でもしなさいよ。」って言ってるわけ?と、思っちゃうんですよねー。
鬼マネんちみたいに、ちょっと大きめになってればいいけど、子供が小さい内に離婚しちゃったりすると、一番金かかる頃に、減額始まっちゃったりするわけですよね。
こういうのも、わかってねーな!と思っちゃうわけです。


だからって自民党に戻っても変わらないでしょ?と思う人は、鬼マネと同じなので、ポチっとな→にほんブログ村 その他スポーツブログ ママさんバレーへ
にほんブログ村