読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


鬼マネ家のバレンタイン・デー


バレンタイン・デーってことで、鬼マネは誰にチョコあげるかと言うと、小鬼と鬼父だけでございます。
彼岸花や馬女キャプテンに、『友チョコ』ってのもなんかキモイし。(笑)
小鬼に、「今年はいくつもらえるかねー?」と言ったら、言われちゃいました。
「かあちゃん、知らないのか?今は女子は好きな男子にチョコあげるんじゃなくて、友チョコあげるんだよ。」
だって。
いや、そんなことないよ、小鬼。
お前がもらえないだけだ。
ちなみに小鬼君、女子からチョコもらったことありません。
幼稚園の頃、さきちゃんという、かわいい彼女が居たのですが、バレンタイン前に別れてしまったそうで、もらえなかったんです。
今の子供事情、小6でも彼氏&彼女になったりするらしく、野球部にも彼女がいる男子が居たりするので、更に聞いてみました。
「●●くんは、彼女からチョコもらったかねえ?」
「ああ、あいつら別れたんじゃね?」
ああ、そうですか。
小6でも色々あるんですねえってんだ。


ってことで、身内からのチョコしか期待できない小鬼と、やっぱり身内からしかもらえるわけがない鬼父のために、鬼マネ家集合。
で、スシロー行きました。
チョコのために寿司おごらなきゃいけない鬼父は気の毒です。
まあ、いっか。


←鬼父とみっちー。鬼父は座っていきなり食い始めてる。(口元に注目)


←鬼母と鬼マネと小鬼。このじじにしてこの孫ありで、小鬼も座ってすぐに食ってる。(口元に注目)


スシローに行くと、バトルを始める鬼父とみっちー。
会話もそこそこに食べまくります。


←ずーっと目で追ってるふたり


←前の皿が高くなっていきます


みっちーは、鬼父には買ったチョコあげてましたが、彼氏には手作りのクッキーとチョコあげてました。
ファブの氏家さんにも、今年もあげたらしいです。(みっちーの憧れの美容師さん。高校生のころからあげてるらしい。)
バレンタイン・デー当日は、偶数日なので、ファブのボスのI氏は氏家さんと同じ千葉店に居るわけで、なのでみっちーはI氏にもチョコあげるんだそうです。
オヤヂなI氏は、「どうせオレには義理だろー?」と毎年言ってる。
わかりきったことをイチイチ言うのがオヤヂでございます。
オヤヂが10代のギャルからマジチョコもらえるはずがなかろうがって感じです。


結局みっちーと鬼父は、10皿づつたいらげて、デザートまで食ってバトル終了。
男並みに食うみっちーもみっちーだけど、じじいのくせにそんだけ食べる鬼父も鬼父です。


←鬼マネ家の人はカメラを向けるとピースします。


チョコひとつのために、寿司おごらされるって、ホント、気の毒でございます。
まあ、いっか、喜んでたんだし。(笑)


ゴディバは混んでましたよ〜、相変わらず。で、ポチっとな→人気ブログランキングへ