貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


つばきジュニアに行ってきました!



みっちーが卒部して、少しして行けなくなってしまったので、もう何年ぶりでしょ。
懐かしのつばきジュニアの練習に行ってきました。
いやー、懐かしい、懐かしい。


風の便りに、みっちーたちが居た頃より、ずーーーーーっとレベルアップして、出ると負けだった大会にも勝てるようになったとは聞いておりました。
それがねー、実際に見てびっくり。
レベルアップとかそんな程度じゃなかったです。
6年生のエースの子のアタックなんざ、超鋭角で、鬼マネも多分拾えやしない。
サーブだってレシーブだって、鬼マネよりずっとうまいっつーの。(汗)


←Oコーチんちのみかちゃん


鬼マネが知ってる顔の子はもう数人しかいませんでした。
知ってたのは椿クラブのセッターでもあるOコーチんちの下の娘ふたり。
みかちゃんは小鬼と同じ年ですから、今年もう卒部なんですねー。
当時は小鬼と一緒に体育館の横で遊んでたっつーの。(爆)


まあそもそもみっちーたちはつばきジュニアができた時の部員でしたから、AチームもBチームもないし、6年も5年もあったもんじゃない、全員同じレベルからスタートしてたわけですので、無理もないんですけど。


なんでまたこんなことになったのか、良くわからんちんだし、子供達にはすっかりまたコーチやってくれると紹介されちまいましたけど、みっちーの卒部後、お礼奉公もせず中途半端なまま行けなくなってしまってたので、まあいいかな?と。
ちょうど仕事も変わって、土日の練習にも出られるし、何よりタイミング的に、小鬼も春から中学で、更に週末がひとりさみしくなりそうなので、うまくできてるなーと思ったりしております。


しかし、久しぶりに子供達と一緒にバレーやって、楽しかったー!
口の悪いOコーチは、子供達に、
「今はこんな風に笑ってるけど、ここにいる誰よりも怖いからね、この人。」
などと紹介してやがりました。(怒)
まあ、確かにそうかも。
みっちーは未だに、
「バレーの帰りが一番嫌いだった。あのダメ出しが。」
と、いやな顔して言ったりします。
試合中、コートの中で泣き出したりふてくされたりするみっちーに、何度飛び掛りそうになったことか。(爆)
怖いんじゃなくて、熱いだけです。ふん。


でも子供達はほんとにかわいいです。
あの感じ、ちょっとやってて思い出しました。
「できないー、どうやればいいのー?」
と、もじもじしてた子が、
「できたよ!できたよ!見てて、見ててー!」
ってつかまえにきたりして。
誉めて伸ばす。
子供にはこれが一番ききますね。
自分の子には絶対できないんだけど。(笑)


今日体験入部した子に、パスを教えたりしたんだけど、球出しも一苦労だってことを思い出しました。
取れるように投げてだんだん難しくする。
微調整が必要だって。
そういうのもなかなかできやしないことに、ちょっと焦ったりしつつ、気がついたら汗かいてたりして。(笑)


聞いたらつばきジュニアっ子のおかんは、どこかのママさんバレーのチームの人だったりして。
親子で同じスポーツやっても、簡単に子供達は追い抜いていくんですよね、悔しいけど。


なんか久しぶりに楽しいバレーできました。
ジュニアに教えると、自分もヘタなフォームとかいい加減なことできなくなるので、それはちょっと緊張しますけど。
倒立前転や側転なんて、鬼マネがやったら骨折りそうですからやりませんがね。


初心に帰った気がします。
また頑張らなくちゃ、自分のバレーも。


「良くやるよねー。」とみっちーと小鬼に呆れられた鬼マネに清き1票を→人気ブログランキングへ