貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


審判講習会


昨日は1ブロックは審判講習会でございました。
毎年チョー暑い時期と、チョー寒い時期に行われておりますが、いつもその年のチョー寒い日にブチ当たったりします。
昨日もそんな日。
センター試験の日でしたからね。(センター試験の日も毎年雪降るほど寒い日にブチ当たりますよねー。)


昨日は記録員の柳とキャプテン代理の鬼マネが参加。
貝塚クラブは今審判員不在チームってことなので、副審のお勉強だったんですね。
最初はいつも通り、全員でラインズマンの講習。
鬼マネは審判講習会はすでに死ぬほど出てますが、未だに毎回「あ、そっか。」と勉強になっております。
ルールや決まりも微妙に少しづつ変わったりしてきましたので、「あ、そうなったの?」ってこともたびたびあったのですね。
でも今年、全国統一でママさんバレーのガイドラインができたので、今後はそのガイドラインに従って、今年の公式戦でやってた形で更に統一されていくそうです。


副審の勉強は久しぶりでした。
同じ班になった人とも話してたのですが、副審って試合中忙しいんですよ。
審判しつつ、試合中はベンチも見てなきゃいけないし、ボールが止まればボールも見てなきゃいけないし、時間も計らなきゃいけないし、メンバー表でチェックしたり、記録の人に確認したり、ああ、ここに書いててもわんさかてんこもり。
「試合中、何気に見てるけど、審判員の人たちって、いかにスマートに動いてるかってことだよね〜。」
って、感心しちゃいました。
それだけ日々勉強と練習してるってことですよねー。
シグナルひとつ出すのにも、オドオド、セカセカしちゃって、ちっとも美しくでくやしねー。(笑)
ラインズマンも緊張するから嫌だけど、でもまだボールだけ見てればいいから、楽かも。」
とか言っちゃっておりました。


貝塚クラブはラインズマンはママ(ママは審判員の1期生なんですわ。なので、普段から厳しくちゃんとするように言われております。)に怒られるので、ワリとちゃんとやってるほうだと思っておりましたが、昨日更に気付いたことがあったので、メモメモしました。
次の練習の時に、みんなに伝えたいと思います。


こういう講習会に出ると、知らないところでこうやって試合のために頑張ってくれてる審判員の人たちに改めて感謝だなーと思いますね。


ちなみに審判講習会に出るといつも思うのですが。
「メンバーチェンジ、3人お願いします。」
とか、やってみたいですねー!(爆)
変えたくてもいないっすから、うち。
隣の人が草野フレンズさんだったのですが、まだ入ったばかりだと言うので、つい聞いちゃいましたよ。
「なんで入ったの?誰かの紹介?へー、ママ友かー。やっぱそういうつながりねー。」
貝塚もママ友つながりで部員増えないかねーっ!
(貝塚クラブの部員達の入部のスタイルを見てると、ママ友つながりってパターンはあんまりないです。ほとんど単体。)


追伸
鬼マネ、インフルだったんぢゃねーのか?って?
もう治りましたよ。もらったタミフルも飲み終わったし。
周りには「熱が出ないインフルだったんじゃなくて、鬼マネが強靭なんだ!」と呆れられてます。
そうかもしれないっすね、人ぢゃなくて、鬼ですからっ!(怒)


夜中雪が降ってたそうですが、鬼マネは知りません。同じく知らない人はポチっとな→にほんブログ村 その他スポーツブログ ママさんバレーへ
にほんブログ村