貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


小仲台クラブさんと練習試合!


昨日から小鬼たちは、農山村留学に行っております。
またもや雨です。
小鬼は、有名な雨男でございます。
去年のキャンプ(名前があったけど、忘れた)に至っては、雪が降りました。
今日は晴れたので、まあ良かった。
ちなみに生まれた日も雨でした。
お宮参りは土砂降りでした。
幼稚園時代は、運動会が何度雨で順延になったか知れず。
みのり幼稚園の同級生の皆さん、その節はご迷惑をおかけしました。
北貝塚小学校の6年生の皆さん、卒業までお付き合い下さい。(爆)


で、小鬼の居ぬ間になんとやらで、今日は大掃除しております。
でも帰って来たら、1日ともたずに散らかされるでしょう。(怒)
散らかってる方が落ち着くとか言っちゃう男です。


昨日は小仲台クラブさんと練習試合しました。
去年ローソンで対戦して以来でしょうか。
あ、サイトの方にも書いてあるのですが、貝塚クラブは去年から練習時間が7時9時に変更になりました。
今年始めのキャプテン会議で、練習時間と場所の一覧表が配られてないんですよね。
それで変更になってるのが、各チームに伝わってないのですが、鬼マネ、すぐそのこと言うの忘れるので、ここにも書いておきます。
練習試合に来てくださるチームの方は、お間違えのないように、よろしくお願いしマックス。


んで、昨日ですよ。
小仲台クラブさんは、ずいぶん若返りましたねえ。
メンバーが変わってるみたいで、ちょっと驚きました。
貝塚クラブももっちーがいればかなり若返るのですが、長老組(旧昭和40年会)が平均年齢を上げてる状態になってしまいました。
ヤバイバーです。


スタートはフォーメーションBから。
今、貝塚にはフォーメーションパターンが3種類ございます。
フォーメーションAが、前衛3人とHIROで、鬼マネがハーフライトに入るバージョン。
フォーメーションBが、バズが入って、鬼マネがバックライトになるバージョン。
そしてフォーメーションCが、鬼マネがハーフレフトに入るバージョン。
ABCの3パターンで動くのは鬼マネだけってことです。(汗)
ハーフからバックに移動するのはまだいいのですが、右から左への移動は三半規管がおかしくなります。うそですけど。


秋季大会の前まではフォーメーションBでの練習がメインだったのですが、県大会ではフォーメーションAがメインだったので、こっちに慣れてきたみたいです。
1セット目は勝ちました。


問題はフォーメーションCのパターン。
このとき、おやつがレフトオープンだったのですが、笑わせるんですよー、おやつってば。
まずフェイントしたリバウンドに触っちゃって「やっちゃったー!」
これでひと笑い。
そのすぐ後に、アウトボールをよけようとして、「ボス!」と当たってる。
しかも腹。
よけきれずに腹に当てちゃったんですよーっ!!
角度的に、モロに見えたのが、相手チームとHIROと主審やってたママ。
鬼マネは、音がモロに聞こえちゃった。
んで、一瞬怒ったママがこらえきれずに笑っちゃって、笛が吹けてないんですよ。
でもそういう場面でいつまでも笑ってると、ママに怒られるから、必死でこらえてたんですけど、ひょいと見たら、HIROがまーたツボに入れてくっくっくっく笑ってる。
もうダメです。
おやつの近くに居る時は、こういうプレーに要注意だって、昨日勉強になりました。


彼岸花は昨日もやってくれましたよ。
昨日は鬼マネは、ママにも馬女キャプテンにも誉めてもらう場面もあったくらい、調子は良かったんですわ。
で、お約束でまーたバックの誰かがすっ飛ばしてくれて、劇走してフォローできたんですね。
でもそのボールはまたもや彼岸花のところに。
なんでこういうときに彼岸花のとこにいっちゃうんだか。
んで、やってくれました。
彼岸花はラストボールを返せないレシーバーでございます。
ぴろぴろ〜っとネットの手前に落ちてました。
あんなに走ったのに。(号泣)
で、この悪魔は平気で言い放ちます。


「惜しかったなー。」

いや、普通なら返せるだろ。
どの口が言ったか見せてみろ。


んで全員に同じこと指導されてます。
「後ろ向きで返せばいいじゃないですか。」
「後ろ向きならもっと楽ですよ。」
「後ろ向きならもっと遠くまで返せるし。」


おい、ちょっと待て。
走った直後で彼岸花がどうやって返してたか見てなかったけど、どう返したんだ?
あのボールなら当然後ろ向きだろが。


「横向きで返してました。」


ふーん、器用ですこと。(激怒)


ちなみに彼岸花は、鬼マネがすっ飛ばしたボールをフォローしてくれたのは、一度きりです。
鬼マネは練習でも試合のときでも、必ず一度は走らされてます。
最近その気持ちが言葉になってほとばしってしまうので、相手チームの人がびっくりするくらい、恐ろしい言葉で怒っておりますが、反省してる様子はゼロです。ナッシング。
鬼マネも、次頑張ってくれるだろうなどという甘い幻想は抱いておりません。


昨日ママにも言われたのですが、鬼マネが好調な時は、レシーブのときに動かないんだそうです。
でも後半は馬女キャプテンに「ふらふらしてる!」と怒られてたし、レシーブも前半のようには上げられてなかったので、疲れてくるとダメみたいです。
下半身をドッシリ。
これがテーマでございます。
んで、フォーメーションAの時の動き方を馬女キャプテンに指摘されて、それも好調になれた要因でございました。
外から中が逆になってたんですね。
これを身につけないと、またワケがわからなくなるので、来週の練習でおさらいします。


ローソンまで練習はあと2回。
頑張らネバネバです。


ネバネバは好きですか?→人気ブログランキングへ

寒いので困ります。→にほんブログ村 その他スポーツブログ ママさんバレーへ
にほんブログ村