貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


陸上大会の取材、ってことで


10月29日(だったっけ?)、青葉の森公園の競技場で小学校の陸上大会がありました。
鬼マネは今年、PTAの広報ですので、取材ってことで、行ってきましたよ。
青葉の森の競技場といえば、ママさんバレーだと市民大会の開会式でおなじみですやね。
あの行進して、「いー!」とショッカーポーズするあれです。(爆)
久しぶりだなーと思ったら、貝塚クラブはここ数年、市民大会を棄権し続けてるから、開会式にも出ちゃいなかったんですな。(汗)


←すげー小学生だらけ。


小鬼は応援団だったので、広報じゃなかったら行かなかったですけど。
市内の各小学校から代表選手が出場しておりました。
各種目で男女二人づつしか出れないんで、小鬼は無理。(笑)
でも小鬼の野球チームの他の6年生は、ほとんど選手か補欠にはなってたみたいなので、をいをい、って感じですけど。
短距離走の選手になってたのは、バスケかサッカーやってる子だったらしいです。
小鬼のチームからはピッチャーの子と、キャッチャーの子がハードルと100メートル走とリレーに出てました。
あとはソフトボール投げ。これは補欠まで全部野球の子だったらしい。(笑)
まあ、これは当然でしょう。でないと、困る。


バレーやってても、飛びぬけられる競技はないかも?ですよねえ?
走らないし、肩強くても、ボールでかいし、投げねーし。
アタッカーの子でも、高く飛ぶって言ったって、高飛びとは飛び方違うし、ましてや幅跳びだと、タブーじゃん。(爆)
あ、わかります?ネットタッチしないように、アタッカーは踏み込んだ位置と同じか、やや後ろに着地することはあっても、前に飛ぶことはないんですねー、バレーの場合。
ちなみに鬼マネは小学校、中学校と、マラソンは強かったです。
心臓に毛が生えてたんだと思われ。
超虚弱体質だった小学生の時も、1000メートル走だけはやたら強くて、学年でも10番以内に入ったし、中学校では学校だけの陸上大会で1000メートル走に出て2位になったことあるんですわ。
短距離は激遅なんですけどね。
そういえば、そのとき1位になったのは同じバレー部の子だったな。
バレーボーラーは長距離の方が強かったりするんですかね。


で、この日。
市内の小学校が集結してるってことで、歩いてたら会う、会う、色んな人に。
いきなりこいつにも遭遇したし。


←柳に遭遇。


みっちーの同級生の子のおかんとか、ピックアップの時のパートさんとか、小鬼の幼稚園のママ友とか。
もー誰が誰だか記憶を辿るのに脳を使いすぎてグッタリ。(笑)
肝心な広報の取材なんて、途中から忘れてるし。



帰りは青葉の森公園の中を散歩してみましたけど、もう少しづつ紅葉しておりました。


ってか、夏からいきなり冬じゃねーか!で、ポチっとな→人気ブログランキングへ