貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


鬼だらけ


現実逃避気味な鬼マネです。
いまさらまた『NANA』読んでたりします。(漫画かよっ!)
なぜかというと。
素人に毛が生えた程度のスキルしかないと思ってた、独学で覚えたサイト制作。
確かに今までにいくつか作ってきましたけど、知り合いだからですよー。
それがなぜか、また頼まれちゃってー。
理由は、


『業者に頼むと高いから。』


だそうです。
みんな言ってることは同じです。
何年も前から『高すぎるッ!』って声があるのに、未だにものすごい金額で営業してますねー。


サイトって、効果がどれほどあるの?って、依頼する側は疑心暗鬼なんですよ。
そんなものに、大枚はたけるかいなって。
わかるんですよ、両者の言い分も。
ないと困るでしょ?あると便利でしょ?この時代、ないほうがおかしいでしょ?ってのが、業者の強気に出れる言い分ですよね。
じゃあいくら?ってことになると、目玉が飛び出る金額ですよ。
そんだけ出すからには、集客アップ間違いなしなんだろうな?これが依頼する側の言い分。
これもわかるじゃないっすか。
でも、サイトからの集客アップなんて、どんだけなの?って程度ですよ。
検索サイトとかで上位に載せるのに、それなりの金額払ったって、サイト見てもらったからって、売り上げ上がるかって言ったら、イエス!とは言えないんですよ。
もうそれも作ってもらう側だって、わかっちゃってるんです。
だったら、どんなんでもいいから、ちょこちょこっと作ってくれないかなあ?安くさー、ってことなんですよ。


ってことで、また頼まれたんです。
今度は中学のときの同級生が働いてる会社の社長さんから。
色々打ち合わせしましたが、やっぱりさっぱりわからないと言ってました。
だからお願い、って。(笑)
わからないから無茶も平気で言われます。
なので、今までの経験で、「できる。」「それは無理。」だけははっきり言えちゃう。(笑)
SEO対策で、ヤフーでトップでヒットさせたいって。
「それは無理です。業者に頼んでください。」
「え・・・。できないんだ?」
「上位でヒットさせるために、ここだって大金払ってますよ、私じゃ無理ですね。」
「そうなんだ・・・。」
ガッカリしてました。
かわいそうだけど、それは無理です。
『ママさんバレー』のサイトならできましたけど。(爆)


で、さらに鬼。
PDFファイルのダウンロードページとお問い合わせフォームをCGIで作れって。
これは同席してた同級生に言われたんですけど。
「それが一番メインなんだよっ!」
なんで半ギレ状態で言われるのか、意味がわからないですけど。
商用サイト作るとなれば、いつかはやらねばならないことだとは思ってましたけど、いよいよきちゃいました。
まあ、ネット以前にパソコンは全然ダメって言う人は、なんでもできるんだろうと思うらしいし、そもそも、どれが難しいのか、これとそれのどこが違うのかってのもわからないですからね。
多分、作業の工程見せたら、「えー?そんなにめんどくせーの?」って思ってもらえるんでしょうけど。
ってか、じゃあ自分でやってみようかなって、実際やってもらったら、ギブする人も多いんでしょう。


ってことで、打ち合わせしながら、
「これ、食べます?」
と、ガリガリくん、ごちそうになり、ガリガリやりながら、難しい話し進めちゃってる鬼マネも鬼マネでございます。


まあでも。
パソコン持ってても、何をどうしていいかわからない人に、やりたいことをピンポイントで教えてあげられたら、喜んでもらえそうだなーと思う今日この頃。
これも、なかなかニーズにあった教室がなかったりしてますやね。
パソコン初心者に、ワードやエクセルの使い方とか教えたってねえ?
デジカメで写真撮ったけど、どうすればパソコンで見れるの?とか、年賀状はどうやって作るの?とか、ブログってのはこうしてできますよーとかさ。
パソコンでできることは無限にあるのに、やりたいことはその人によって違うんだから。
ってなことを、年賀状のシーズンになると、いきなり鬼父に呼び出される鬼マネは、激しく感じてたりするんですけどね。
サイトもしかり。
作って、アップしてもらって、でも何をどうすればいいのかわかんねーじゃ、活用できてないことになっちゃいますからね。
メールで問い合わせもくるだろうし、それに返信しないといけないんだろうし。
それもスピーディに対応しないと、意味ないし。


と、ひととおり決めて帰ろうとしたら、またもや鬼な同級生の鬼なひとこと。
「2週間でできるだろ?急いでるんだから。」
できねーよ!ってか、ものすごい無茶言ってるんだけど、それっ!
まったく、鬼マネの周りには、鬼だらけでございます。
類は友を呼び、鬼は鬼を呼ぶってことでしょうか。


ってことで、がんばれ、鬼マネ!と、励ましてくれる人はポチっとな→人気ブログランキングへ