貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


今年ももうすぐ終わりですなー


クリスマスも終わっちゃいましたです。
まあ、なーんもないクリスマスだったので、ここに書くこともなかったワケですが。


今年1年振り返ってみようかとも思ったのですが、激変したようで、気持ち的には実はそうでもなかったりするなーと思っております。
3月いっぱいで、離婚後すぐに入った会社を退職したというのが、鬼マネの中では一番の出来事ではありました。
そこに至るまでは、自分なりにほんとに色々悩んだし、考えたし、迷ったのですが、今となっては、結果オーライだったりしてます。
数ヶ月ニートしたり、学生っぽいことやったり、やたらのんびりしたり。
夏ごろからポツポツヘア・メークらしい仕事もするようになって、秋からは本格的にスタートした仕事もあって。
こう書いてしまうと、順調に復帰したようではありますが、実際はまーだまだ修行中で、勉強中。
それでも、ひとつ思うのは、好きなことなら頑張れるってことかも。


とはいえ、まだまだやりたいことはワンサカあります。
できてないことは多いです。
でも、以前と違うのは、諦めてないことかも。
会社員だった頃は、「もうできない。」と、ほとんどのことを諦めてました。
日々に流されて、「これでいいんだ。」と言い聞かせてた気がします。
会社員という制約がなくなったおかげで、色んなことを考えられるようになりました。


時間はあんまりないです。
みっちーなんか見てると、うらやましくなるのは、まだまだ先が見えないだろう分、時間を持て余してる感じですのでね。
そこは若者とオババの違いですねー。
時間の無駄使いがもったいなくてしょうがなかったりしてます。
できることは今やっとこう、みたいな。
会える人には会おうと思うし、行けるとこにはすぐ行くようになりました。


駆け足だった一年のような気もしますが、今はまだホップ・ステップ・ジャンプのホップ状態だと思ってます。
未来予想図っていうのかな、そういうのが、若い頃より具体的に描けるようになったんじゃないかっていうのが、今年気づいたことだったりしてます。


さて、今年ももう終わり。
昨日風邪ひいて高熱出して寝込みました。
一日無駄にしたような、神様が「休んどけー。」と言ったような、そんな感じでございます。