貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


生実(おゆみ)池の花火


←この花火、ファンが多いですよねー


毎年8月15日は、鬼マネの実家、生実町で花火大会があります。
地元の人は、生実池と呼んでる池でやるので、生実池の花火と、鬼マネたちは名づけております。


おゆみというと、おゆみ野と間違える人が多いのですが、生実町は中央区、おゆみ野は緑区。
そもそも違う町でございます。
鬼マネが通った『生浜』(おいはま)の名前の学校たちは、生実と浜野の学区の町名の頭を取ってつけた名前。
歴史は古く、小弓(おゆみ)城というお城もあったとされてるのであります。
おゆみ野という町は、生実のお隣の地区に広がる新興住宅地でございます。
まだ新しい街ってことであります。
おゆみ野というと、千葉市の人は「ああ〜♪」と、いいイメージを持って発声しますが、生実というと、「ああー。」と苦笑い気味に発声されます。
しかも知ってる人は少ないです。(爆)


生実池の花火はいつごろから始まったか記憶にありませんが、最初の頃は人なんかぜーんぜん出てなかったです。
でもいつの間にか、毎年ものすごい人手になり、年々増加してる気がします。
去年は終わったあとにトラブル発生したらしく、NHKのニュースで流れちゃったので、全国区になりました。(全然いばれないけど。)


鬼マネ家では、送り盆の日ってことで、親戚が集まって、みんなで花火見に行くので、夏のイベントになっております。
で、幼馴染たちも花火を見に来て、1年に1回、みんなが集合する同窓会状態になったりします。
昨日も時間も場所も示しあわなくても、いつの間にか3家族が集合。
みっちーや小鬼が大きくなってるのを、爆笑されました。
なんで笑われるのか、よくわかりませんが。


ちなみにこの盆踊り(花火)、私たちがヤンチャだった頃もそうでしたが、暗闇にはヤンキーがうんこ座りしてたまっております。
昨日も花火見てるのに、バイクでフォンフォン鳴らすヤンチャな少年たちがおりましたが、かなり危険な行為だと思われ。
なぜかというと、当時同じことしてた人が、今は立派なオヤジになって、町内会の活動してたり、横で子供連れて見てたりしてますのでね。
怖いのはおまわりさんだけぢゃないってことです。(笑)


不景気で開催が危ぶまれておりましたが、今年もやってくれました。
毎年楽しみにしてる人もいるので、なんとか頑張って開催し続けて欲しいです。