貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


懐かしい顔


椿クラブの強気セッターでもあり、つばきジュニアの代表であるOコーチ(懐かしいな、この呼び方)からメールが着まして、監督のお母様が亡くなったとのこと。
夜、みっちーを連れてお通夜に行ってきました。


みっちーはつばきジュニアの3期生になりますが、入部したとき3年生で、1期生はひとり、2期生でやっと公式戦に出れたって状態でございましたので、みっちーたちはバレーらしい形になんとかなれたかどうかっていうレベルでございました。
でも部員はやたら多く、鬼マネもいつの間にか子供たちに「コーチ!」と呼ばれるようになってしまい、気がつけば本気と書いてマジと読む鬼コーチになっておりました。
ってことで、親子ともども監督にはお世話になりまして、みっちーが卒部した後も時間が合えばイベントに参加したり、監督と奥さんのTコーチとOコーチが鬼マネ家に来たりと、ご縁は続いておりました。


でも今日は久しぶり。
お通夜にはつばきジュニアの子供たちも数人来てて、鬼マネが知ってる顔もチラホラおりました。
いやー、懐かしい。
みんな大きくなりました。
つばきジュニアのコーチ時代、鬼マネはちびっこチームのCチームを担当してたので、入部したての1年生から3年生くらいまでのちびっこたちをわんさか相手にしとりました。
バレーのコーチというよりは、幼稚園か小学校の先生状態。
でも鬼マネ、お母さんとしてはイマイチですが、子供はどーも好きなんですわ。
精神年齢が同じくらいだからでしょうか。(笑)
今でも時間が許すならまたコーチやりたいと思ってるし、実は仕事もなんとかして土日空く仕事に就けないもんかと意識はしてるんです。
でもどーも鬼マネのやろうとする仕事は、土日が忙しい仕事ばかりなんですねー。ちぇ、でございます。


ちょっと不思議ではありますが、今日は鬼マネはキャバセットの仕事の事務所での講習会に出るため、新宿まで電車で向かってたんですね。
そのとき、ほんとにふっとつばきジュニアのことや、監督のこと、Oコーチのことを考えてたんです。
で、携帯にメール。
ちょっとビックリしました。
こういうことって良く聞きますけどね、自分が体験するとほんとに「え?うそ。」と思いますね。
ちなみに今日はもうひとつビックリしたことがありまして。
鬼マネが今日歩いた交差点で、男が傘で女性をぶったたいたっていう事件があったらしく、夕方ニュースで見て驚いておりました。


お通夜にはお姉ちゃんがみっちーと同期で、今は妹がつばきジュニアに在籍してる子のご両親にも久しぶりの再会しまして、お父さんに「今も貝塚のHP見てますよ。」と言われちゃいました。
コーチ時代はつばきジュニアのHPも鬼マネがやっておりまして、結構人気あったんですね。
それも途中でやめてしまったので、そっちもかなりの心残りでございました。
なんで途中でやめたのかって?
それはいわゆる一身上の都合ってやつですよっ。
5年前ですからね、あれです、あれ。鬼マネ家の大事件のせいでね、生活が一変しちゃったんでね、それどころじゃなくなったって感じですかね。
ああ、もうそんなに経ったのかーって感じですわ。