貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


さわやかに負けましたっ!



でかい足です。
誰の足でしょう。
答えはWebでっ!


すいません、壊れてます。


では、気を取り直して。(はあ?)


さわやか杯、まだ大会は続いておりますが、貝塚クラブは終わってます。
1日目は勝ち抜けましたが、2日目は初戦で負けました。
スコアは・・・。
すいません、記憶がありません。
ストレートで負けたのだけは覚えてますが。


対戦相手は5ブロックのファミリークラブさんでした。
初対戦でした。
初日は鬼マネが出れませんでしたが、2日目はHIROが欠席。
「また誰かいないの?」
昭和40年会特別会員のYちゃんに茶化されるくらい、最近の貝塚はいつも誰かしらがいません。
って、セッターのHIROがいないだけぢゃなく、監督のママもいないぢゃあーりませんか。
わははは!
笑って誤魔化してどーする。


ってことで、鬼マネは2週間ぶりのバレーな上に、練習1度もせずにハーフセンでございます。
もうびっくりもしなくなってる自分にびっくりです。
しかも、左手のヤケドは完治には程遠い状態のまま。(ピッコロさんぢゃあるまいし、3日で治ると本気で思ってた鬼マネ。)
前日、馬女キャプテンから電話があり、何を言われるかと思ったら、
「明日は来なくていい!病院行ってきな!」
え?なんですと?
「ヤケドを甘く見たら大変なことになるからね!」
え?鬼マネ、怒られてない?え?なんで???
「なんでよー、行くよー。」
「じゃあ病院行ってからきな、遅れてきな!」
「・・・。なんでだよー!行くってばー。行かしてくれよー!」
お願いしてる鬼マネって、どうなの?って感じですが。


で、馬な馬女キャプテンは、成田に向かう車の中でもまだ怒っておりまして、
「ぢゃあ、片手で取ったら退場ね。」
と、次から次へと鬼マネに条件を並べておりました。
聞こえませーん。何も聞こえませーん。


でも鬼マネが心配してたのは、ヤケドのことよりバレー本体のほう。(本体ってなによ。)
ボール使ってみて、感覚を確認するまでは不安、不安。
パスしてみて、なんとか大丈夫と安心してたら、「大丈夫っぽいね、でも3回片手で取ったらメンバーチェンジね。」と、まーだ馬女キャプテン言っておりました。


でもでも、感覚はダメダメだったんですね、実際は。
試合始まったら、足が動かないこと、動かないこと。
バックセンとハーフセンの距離感の違いも戻せてないので、レシーブが全然ダメ。
ちびっこ柳との連携も取れてないので、何やってるかわからんちん。
しまいには馬女キャプテンへの二段トスが大きすぎて、馬女キャプテンは隣のベンチに突っ込み足をひねってしまったです。(ザー。)
それで余計パニくってしまいました。
おまけに体力が続かず、途中から異常にゼーゼー言い始めてしまってました。
あー、かっちょわりー。


ひとつ勝てればみねだい戦だったので、気合入れてたのですが、そんなところまでいける状態ではございませんでした。


つづく