貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


『ラスト・フレンズ』 貝塚編


宇多田のアルバム『HEART STATION』買っちゃいました。
Prisoner Of Love(プリズナー オブ ラヴ)が、やっぱり何度聴いてもいいっつーことで。
ラスト・フレンズ』かかさず見ました。
のだめファンだったので、上野樹里ちゃんが見たかったんですね。
でもそれはさておき、ドラマ自体にはまりますた。


鬼マネは毎回長澤まさみちゃんが演じてた藍田美知留にきれまくりでした。
「いるんだよ、こういうやつ!自分で決めろや!」
「いちいち聞くんぢゃねー!」
怒りながら見てるので、みっちーに嫌がられました。
すいません。


過去には『東京ラブストーリー』でも、美知留キャラにきれたもんです。<さとみ。
時代は変わり、多少の変化はあっても、やっぱりこういうキャラは不滅なんですねえ。


瑠可は性同一性障害ではなく、性別違和症候群らしいのですが、鬼マネはみっちーや小鬼がそうであっても、特に驚きはしないし、動揺もしないだろうと思われ。
ちなみにふたりも鬼マネがある日お父さんになっても、特に何も思わないそうです。
小鬼いわく、「だって、かかは今も半分お父さんみたいなもんじゃん。」と。(汗)


で、会話は飛躍し、貝塚の部員たちを『瑠可キャラ』『美知留キャラ』『エリキャラ』に当てはめてみようということになりました。
馬女キャプテンは満場一致で『エリキャラ』。
これは説明はいらんでしょう。
まさにエリな人です。


美知留キャラは彼岸花と新入部員。
彼岸花本人は、自分は男っぽい、男だと言っておりますが、まあこれは大きな勘違いでしょうな。
やつは激しくミチルです。


で、話してたら貝塚部員は『エリキャラ』が多いと判明。
自分を持ってて、「だからなに?」みたいな人が実に多かったりしております。
最後まで悩んだのがおやつ。
結局どこにも当てはまらないってことになり、「おやつはおやつでいっか。」でまとまっちまいました。(笑)


鬼マネは誰かと言うと、まあ瑠可なんでしょう。
悩みは抱えておりませんが、女で生きるより、男で生きたほうが向いてたんじゃないかと自分でも思っております。


なんか、どうでもいいテーマですいません。(汗)