貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


ぢごくの研修終わりまして


2ヶ月間の研修が5月いっぱいで終わり、6月からまた心機一転、元の店に復帰した鬼マネでございますが。
復帰して4日、毎日残業です。
出勤時間も変更なしで、朝6時半に家を出とります。
お気楽主婦だったころが懐かしい・・・。


学生時代からチョー苦手な算数しないとならず、売り上げのために鬼にならねばならず。
ってか、ほんとはできれば鬼化したくはないんだけど、仕事ってできれば楽チンに済ませたいってのは鬼マネも同じなので、甘い顔すれば手抜きしていくもんでございますやね。
だから誰かが「むーん、むーん。」と怖い顔してないと、だれてくるんだなーと。
これはバレーでも同じで、週に1度しか会わないし、気が合う面々だからおしゃべりにも花が咲いちゃうのだけど、それをママが「むーん、むーん。」とやってくれるから、ママが来ただけでみんながピリッとしたりするんですね。


でもだからってママが鬼かっていうとそうじゃない。
いなければないで、誰かが「ちゃんとしないとママに怒られるー。」とか言い出すと、いなくても「お、そうだった、そうだった。」みたいにぴりっとできるし、「今日はいないぞー!」と羽を伸ばすこともない。
なんだかみんなが恐れてる存在であるわけです。(笑)
そういう存在に鬼マネもならないといけないんだろうけど、それには時間をかけて信頼関係を築かないといかんのだろうなーと思うわけです。


ダメなものはダメ。
他はやることやってればOK。
というのが鬼マネの基本なのですが、ちょっとでも怒ると相当怖いらしく、必要以上にびびられてしまうんですね。
言葉使いも悪いしなー。ははは。
(でも彼岸花なんか怒鳴ったって、びびったりしないから、そうでもないのかも。)

昨日は月に一度のなんとかセールってやつだったので、水曜日なのにやっぱり残業。
スカイさんとの練習試合は黄色いトレーナー着たまま副審で参加できただけ。
えーん。
バレーやりたいよーん。