貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


ローソンカップ速報!


ローソンカップ初日、勝ち残ったのは、


成球クラブ(5)
二俣クラブ(3)
WARABI(5)
船橋さつきクラブ(2)
中央さつきクラブ(6)
八重原(10)
柏八小と香澄シーガルスの勝者(まだ終ってなかったのでどっちが勝ち残ったか不明。)


そしてそして。


貝塚クラブ!!


うえ〜い。(小島よしお調)
1回戦目は同じ1ブロックのみ春野Wing、そして2回戦目はみねだいだったんですよーっ!
どうしたんですかー?<貝塚クラブ。
わかりません、何が起きたかわかりませーん。
でも、勝ちました。
もう、ハワイに行く勢いでしたが、パスポート切れてます。
うそです。
まだまだ先がありますので。


冗談はさておき。
実は鬼マネはあのミクシィにも存在してたりするのですが、そっちに2日に渡って熱く語っておりました。
今回の試合に向けての思いでございました。
できなかったらかっちょ悪いので、あえてこっちには書かなかったというこズルさ。
でも答えが出たので、それがうれしかったです。
後日サイトの中に移動させるつもりですが、みつわ台戦の後、激しく落ちてた鬼マネをひょいとすくい上げたのは、馬女キャプテンからのメールでありました。
何か大きな思い違いをしてたのかもしれない?というところから始まり、昨日の夜中までかかって、考えをまとめましたです。
まとまってみてやっぱり鬼マネは間違っておりました。
それは馬女キャプテンにはあえて伝えずに、試合に臨みました。
信じてましたから。
多分鬼マネには、馬女キャプテンが伝えたいことがわかったし、わかったということは、試合で伝わるはずだって。
もちろんみんなにも鬼マネの気持ちなんて伝えてません。
でもほんとに不思議でした。
いつもの貝塚じゃない貝塚になってたんです。
鬼マネのせいだなんて思ってませんよ。
でも気持ちは言わなくても伝わるんだ、ひとつになるんだって、それがまじすげーなと感動でした。
「次の試合は鬼マネにかかってるかもな。」
みつわ台戦の後、馬女キャプテンは言っておりました。
その意味が、今日ははっきりわかりました。
そして今までとんだ思い違いをしてたんだってことも。
それが結果になって出してもらって、ほんとにうれしかったです。
とにかくそれがうれしかったです。


バレーが楽しくなりました。
また面白くてしょうがなくなりました。
今回のドツボ、鬼マネは色んな人に助けてもらったし、ヒントをもらいました。
みっちーだったり、職場のテンチョーだったり、みつわ台のYちゃんだったり、サポート陣のUさんだったり、貝塚の部員ではない人ばかりでした。
ちょっと照れくさいけど、言わなくちゃーいけませんねー。


ありがとうございました。


試合についてはまた改めて書きますが、今回出られないはずだったHIROがみねだい戦にはギリギリ間に合って出られたのも勝因です。
それに貝塚は今日は2試合、みねだいは3試合やってて、貝塚との対戦は2、3試合目が続けてだったんです。
しかもローソンカップに規約で、みねだいはセッターさんが出場できておりません。
みねだいがベストメンバーで、同じ試合数だったら、貝塚は勝ててなかったです。
これは自分たちでもしっかりわかってます。(笑)
でもチャレンジャーの立場としては、そんな状況でもあのみねだいに勝った!と言うのは欲しいじゃないですかー。2度と勝てないと思うしー。
ということで、頂きました。(笑)
公式戦では初対戦だったのですよ。
今までは親善試合でもなっかなか対戦できなくて、だからみんなで言ってたんですね。
「神様がまだ早いって言ってるんだねー。」ってね。
それがこのタイミングでたいせんできたってことが、鬼マネはうれしかったし、ましてや結果を残せたってのは、ほんとに夢のようだったりしております。
っていうかねー。
ママにも言われましたが、「今までで一番いいできだった。」らしいんですよ。
みねだい相手にベストを尽くせたってことが、やっぱり嬉しいです。


ところで、みねだいのバボちゃんは、ギャラリー席でも「バボちゃん」と呼ばれちゃってるんですけど、それって鬼マネのせいじゃないですよね。(笑)
まあいっか、本人やめろって言わないしー。けけけ。
今日も鬼マネとバボちゃんの2ショット撮りましたので、お楽しみにー。