貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


たまには熱く語りましょうか。

ランク別が終ったってことで、今年度(16年度)の大会は全て終了。
来春の市民大会まで、つかの間のオフシーズンとなります。>ママさんバレー。
毎年ランク別の翌週は、総会というのをやります。
練習をお休みにして、来年度のチームの運営についてや、今年の反省やいろんなことを決める会でございます。
でも総会という名前がいかんのか、毎年総会屋のごとく、会を大荒れさせる発言をする人が必ずひとりいます。(笑)
鬼マネはこれを『爆弾投下』と言ってますが、今年は原子爆弾並みの超ド級を落としてくれました。
それは誰かとたずねたら、予想はしてたけどママでした。(これ以上はもうちょっと経ってからでないと詳しくここでは話せなかったりするな〜。)


ランク別は決勝で花園に完敗しました。
完敗でした。
実力的に完敗かというと、鬼マネはそれはないと思ってます。
それ以前の問題でした。
勝とうと思う気持ちが、試合が始まる前から伝わってこない。
今日みんなで思い出話ししてて、やっぱりランク別は何かがちょっと違ってたな、と改めて思いました。
おととしくらいだったかな、みんなが勝つことに貪欲になってたのは。
今年、特に秋からの試合は、なんだか燃え尽きないまま終ってしまう形で負けている気がします。
そんなつかみどころのないチームの雰囲気が、今日のママの発言につながったんだなと思います。
チームの雰囲気がいいときには、多分こんな話しは出てこないだろうと思う話しが、今はチョコチョコ出てきてます。
どこへ行きたいのか。
今貝塚はその目標物を見失っている、そんな状態なのかもしれないです。


負ければ自分のせい。
勝てばみんなのおかげ。
鬼マネはママからこのこと、教わりました。
今日ふと数えてみたら、貝塚のマネになって7年経ってます。
7年と言うと長く感じるけれど、あっという間の7年間でした。
強くなりたい。
最初はそれだけしか考えて無かったです。
今は・・・なるほど鬼マネも目標が霞んできてるのかもしれません。


スポーツをやってるってことだけでも、やってない人にしたら「うぇ〜っ!」だと思います。
熱くなって何かに夢中になるってこと自体、なかなかかっちょ悪いことだと思ったりします。
だったら開き直って、もっと熱くなっちゃっていいんじゃないか?と思います。


今日、鬼マネには断固たる目標ができました。
マネになった時のあの熱さを、今年もう1回奮い立たせてみようかなと思います。
忘れてました。
ベンチから大声で怒鳴って、ギャラリーの人がびっくりするほど怒鳴って、なのに試合が終ったとき誰よりも泣いてた自分。
ついこの間までそんなおバカなことやっちゃってたはずなのに、すっかり忘れてました。
一生懸命。
やってみるか、と思います。
やらなきゃいかんと思います。