読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


男子バレー、またダメじゃ〜ん

まあ、もともと男子バレーにはあんまり興味なかったのでいいんですけどね。
興味あるとしたら、細川のあの髪型と、エスパー伊藤に似てることくらいか。(笑)


だいたい。
今まで我慢してたけど、も〜言っちゃうぞ。
カトーッ!カトーッ!
ワールドカップじゃ外国帰り(こんな言い方もどうかと思いますけど。)で、スゲー期待されてて、しかもキャプテンで、どうやってチームを引っ張っていくのさ?と、ワクワクしてたのにですよ?
風邪ひいて熱出して、試合出ないだとー!
それがあの若手中心のチームに、ど〜んな影響与えるのか?ってそれがわからないならバレーやめろってんだ。
ワールドカップの時だけでも、い〜かげん頭来てたのに、まあ、500歩譲って、今回はやってくれると思ってたら、今度は試合前に腰痛めて?キャプテン降りて?なんだとーっ!!
馬用の痛み止めの注射打ってでも出ろ!
4年後は無いに等しいんだから、今回選手生命の危機があってもいいから出ろ!
無理してでも、無茶してでも出ろー!・・・と、言いたかった・・・。

そして、そして、ヤマモトーっ!
エースの看板しょってるなら、(しかもスーパーがついてる)最後に決めろよ!何がなんでも決めろよ!どーでもいいけど、ドンピシャでブロック止められるようなことすんな!
勢いのある時なら、あれだけのアタックできるんだから、できなかったとは言わせね〜。
しかもワールドカップの時とほぼおんなじ言い訳しやがって。
「ボクが決められなかったのが一番いけないんです。」
わかってるなら決めろよ、毎回同じこと言ってるな。
反省だけならサルでもできるんだな、これが。
精神面が弱いってわかってるんなら、滝にでも打たれて、修行して来い。


女子があれだけ盛り上がったのは、やっぱりエース(栗原、佐々木、大山)とキャプテンが結果を出して、それで余裕ができるから、大友や高橋、交代で入ってくる選手が自分のできることを100%やるつもりでやったし、できたと思うんですよ。
エースが決められないのはお話しにならない。
ましてやチームにみんなを引っ張っていける大将がいないことには、まとまるものもまとまらない。


こうなると監督へのバッシングもすごくなっちゃうと思うのですが、田中監督の采配ミスだったのかどうかは、まあ、結果が出せなかったので、そう言われてもしょうがないでしょう。
鬼マネはこれは思いっきり偏見だと自分でもわかってるけど、選手時代に活躍した人は監督業には向いてないと思ってます。
自分ができたことを選手にもできると要求するだろうし、天才と言われた人は、なぜできないのかがわかってあげられないと思うから。
その点では柳本監督は、ずっと猫田の控えで悶々としてたらしいから、鬼マネの信頼も熱かったりします。(笑)


男子はこれで改革することを余儀なくされるでしょうから、次を楽しみにしましょうかね。
でももうお願いだから、加藤と山本を使うのはやめてチョンマゲ。
って鬼マネがこんなこと言わなくたって、加藤辺りはさっさとビーチバレーに転向するんでしょうけどね。