読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚クラブ 鬼マネの日記

千葉市若葉区で活動するママさんバレーチーム、貝塚クラブのブログです。

家庭婦人連盟所属。

千葉市(1ブロック)のチームです。

ブログにはバレー以外に、千葉市の情報など、色んなことをツラツラ書いております。


さっさきっ!さっさっきっ!

アテネオリンピックバレーボール最終予選』女子が始まり、日本はイタリア、タイに勝って2連勝中でございます。
イタリア戦、すごかったです。
最初の1点で、「およ?」
2点目で、「およよっ!」
3点目で、「およよーっ!!」
って感じでございました。
進化しちゃいました。<全日本チーム。
早い、とにかく早い。
そしてつなぐ、拾う。落ち着いてます。
どれほどゲロ吐きながら練習したんでしょうかね〜。
想像すると、恐いでしゅ。


鬼マネは前にも言った事ありますが、佐々木のファンです。
高橋のような強気で元気な感情丸出しの選手も好きですが、クールで無表情な選手がなんだか好きです。
だから佐々木のファン。
でもその佐々木も、イタリア戦では、アタック決めて笑顔です。
「おー、佐々木が笑った・・・。」
ちょっとびっくりです。


吉原おばばも頑張ってますね〜。
アナウンサーが言ってるの聞いて、ちょっと好きになりました。
「鬼のような表情!吉原が吠えましたっ!!」
・・・。
鬼と聞いて、親近感。(笑)
吉原も進化したのを見て、女38歳鬼マネもまだまだいけるな?と思っちゃってます。無茶です。
なので、昨日つばきジュニアの練習に行って、ちょっとイメージトレーニングしてたことを試してみました。
フローターサーブ。(ちなみに吉原はフローターサーブではないっす。)
バシ。
打てちゃった。
もう1本。
バシ。
打てちゃった。
ぢつは鬼マネ、フローター打てなかったのです。
背筋がないせいか、センスがないせいか、アタックもダメなら、フローターもダメだったのです。
つばきジュニアの監督に、
「あれ?ちょっとびっくり。鬼マネさん、フローター打てるようになったんですね。」
けけけけ。
鬼マネは、脳が単純なので、以前も春高見てて、フライングレシーブのイメージトレーニングばっちりして、いきなり滑れるようになりました。
今度はフローターできるようになった。
鬼マネも、まだまだ進化できるみたいです。
ふっふっふ。


つばきジュニアの面々は、プエルトリコ戦を見に行く事になってるのですが、鬼マネも行けば良かったな〜。
そしたら竹下みたいなトスが上げられるようになったかもな〜。(むりむり)